※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

遠距離戦闘

遠距離戦闘の定義
  • ロックオン可能圏外
  • 相手を確認しにくい

  • 敵に場所がバレいない場合の遠距離戦闘

敵に場所がバレていない場合は、確実にHSを狙いましょう
もちろん、自分の位置がバレたら逃げられる確立が高いので
隠密行動を心がけ、一撃必殺しましょう。
もし、一撃必殺が失敗した場合、敵は確実に何らかの回避行動を
取ります。その場を離れようとせず、遮蔽物等に隠れた場合は
狙撃を続行しましょう。
もし、相手がその場を離れた場合は、狙撃ポイントを移動しましょう
狙撃した相手から狙撃される危険性があります。
また、相手をHSで殺害した場合も、狙撃ポイントを移動しましょう。
殺害者の画面になるため、狙撃ポイントに留まっている場合は確実に
狙撃されます。

  • 敵に場所がばれている場合の遠距離戦闘

敵に場所がバレている場合は、覗き込み射撃で攻撃ができて、
通常視点で常に、相手の位置を見ることが出来る場所を探しましょう。
相手との高さが同じ場合は中距離戦闘の遮蔽物に隠れている場合を使えば、HSを狙えます

高さが違う敵の場合、むやみに動かないで普通視点で監視しましょう。
遠距離戦闘では、無理に攻撃しようとした方が殺される場合が多いので
無理だと思う場合は監視を続け、相手を動かせるか、相手を攻撃できる
位置に移動するほうが良いと思われます。