FFT


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FFT(fast Fourier transform、高速フーリエ変換)とは、離散的フーリエ変換(DFT)の高速計算法である。いくつかの手法が提案されているが、2のベキ乗のアルゴリズムが最も用いられている。

具体的には、N点DFTにおいて、Nが2のベキ乗で表される場合、計算を分解し、指数計算に必要な演算を省略することによって計算を高速化できる。DFTのサイズが大きくなるにつれて計算量の減少が大きく現れる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。