|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

陸伯言

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

陸伯言[孤高の燕・ハクゲンナー] LV.71 モンク

中原のギルマスらしき人。
STR≧AGI>INT型志望のフルコンボモンク。
阿修羅がやってみたい!とのたまった背後の躊躇から出来上がったキャラクター。
12月末の深夜に突如誕生し、義父の壁によってその日のうちにアコライトへ。
途中殴りの大変さに痺れを切らし、予定にはなかったニューマを取得。
それでも何度も挫折と戦いながら、3月(頃)念願の転職を果たす。

風チェイン買取チャットを出したらすぐそばで製造音がしたり、ギルメンに先に転職されたり、ペノメナに襲い掛かったりと数々のネタが転職までの道のりに隠されているのだが、知る人間は少ない(はず)。
転職当日は、背後が徹夜で猫を狩り続けるという執念を見せていた。
6時に崑崙で仲間と別れ、その後そのままのテンションでアユタヤDへ。
10時ごろLv50を達成し、当日13時ごろ転職を完了。
いきなり転職して現れたいと言う背後の無駄なネタ心と、精神力を犠牲にしたキャラクター。
背後一番の廃時代の象徴でもある。

阿瞞の背後の3rdキャラクター。
現在はスキル振り直しによりニューマからヒール10へと変貌を遂げている。
木琴を女アカウントに奪われたため、狩りに出れない状態が続いているらしい。

元ネタはやはり「三国志」。
呉の軍師・陸遜、字を伯言から。
背後の呉で最愛のキャラクターであり、見た目にこだわりがつめられている…かもしれない。
ちなみにネタスキルを何にしようかいまだ考え中だが、ぶっちゃけJOB50まで育つかは謎である。



名前:
コメント: