※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こんにちわ!最近登場率うなぎ上りのはっしーです☆

今日は僕の通う横浜国立大学の紹介をしたいと思います。横国は学部生が約8000人いてそのうち250人程の留学生がいます。この数は日本の中でもかなり上位に入るほうだそうで(教授談)、国際交流がすすんでいる大学だそうです。

でも!キャンパスにいてもそんなに留学生がいるという実感はじつはないんですね。、笑。何でだとおもいますか?

答えは、、、「アジア圏の留学生が大多数だから」なんです☆見た目ははっきり言って全く同じです。たしかにこれじゃあ分からないよね。

でも実際に生活してみると、たしかに国際社会を感じさせてくれる友人がたくさんいます。僕ももう5人の留学生の友達がいるほどです(^。^)

その多くは中国・韓国からの留学生。みんないい人たちで、この大学に入ってよかったなあと感じる毎日です。新聞やその他マスコミでいっぱい言われないアジアの隣国批判がされてるけど、そんな中日本を選んできてくれてるなんてよく考えたらすげーありがたいことだよね。「日本よりも、英語圏に行くのが普通」とかっていうのも聞くけれど、ならばなおさら日本に来てくれる人ってありがたいな!っておもう今日この頃のはっしーでした☆

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

更新履歴

取得中です。