※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こんにちは、超お久のはっし~です!o(^▽^)o

こうやって日記を書いているうち、本当に中国に行きたくなりまして、なんと日記でも同じみヒロックとリアル中国を旅してきてしまいました~!(いぇい!(≧▽≦)ゞ)

生でみる中国から感じたのは一言「躍動感」です!

経済発展は勿論、町で見る人、接する人全員から生きる「力強さ」みたいなものを感じました!

そして本当に中国の人は「平和を願っているんだ」と思いました!向こうで大学生と友達になったんだけど、みんな「日本人が、中国の反日運動のせいで中国に反感を持ってしまうのでは」と心配してくれていました。

実際に反日運動といってマスコミは騒ぐけど、それはほんの一側面でしかないんだね☆

僕らも絶えず賢くなって、何が真実なのか、物事を正しく視る目を持たなきゃって思いました!(*^_^*)

向こうで中国の人に挨拶をするとみんな笑顔で返してくれるのが本当に印象的だったよ(=^▽^=)

ちょっと長くなりすぎちゃったけど、まだまだ書き足りないから、またこの日記の中でも自分がみた「中国」を紹介していこうと思いまーす(^O^)/

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

更新履歴

取得中です。