利益とは原因ではなく結果である。マーケティング、イノベーション、生産性向上の結果手にするものである。したがって利益は、それ自体致命的に重要な経済的機能を果たす必要不可欠のものである。
(1)利益は成果の判定基準である。
(2)利益は不確実性というリスクに対する保険である。
(3)利益はよりよい労働環境を生むための原資である。
(4)利益は、医療、国防、教育、オペラなど社会的なサービスと満足をもたらす原資である。