※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一般にデザイン言語は、以下のコンポーネントで構成されている。
  • 「要素の集合」かたち、手触り、色、行為、メタファーなど、デザイナーとユーザーがコミュニケートする積み木のようなもの。
  • 「構成のためのルール一式」意味あるモノをつくるために、どう要素が組み合わされるかを説明するもの。
  • 「確信のもてる状況の集合」コンテクストによって、構成の要素やルールがどう変わるかを示す例。