※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヒーラーの心得

edit by ウエモティ

本編


ヒーラーは!PTを支えるMTを支える、言わば大黒柱を抱える大地のような存在ッ!

そこそこの敵であればMTのみでもやりくりしていくことはできる。

がッ!!
たちまち強敵に出会えば最終的に重要な役割を担うのはヒーラーである!

…とまぁ、脅しのようなものはこれくらいにして、ヒーラー志望のキミはしっかり目を通すように!

目次


メイジから覚えられるスキル


ファイアーボール
 攻撃力  弱 ★☆☆☆☆ 強
 消費MP  多 ★☆☆☆☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★☆☆ 短
 有効射程 短 ★★★★☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★★ 短
寸評:初めに習得する攻撃スキルであり、ヒーラーはLv2以上にすることができない。
   ダメージは低いが使い勝手がよく、Lv10まではお世話になるメインスキル。

アイスボルト
 攻撃力  弱 ★★★★☆ 強
 消費MP  多 ★★☆☆☆ 少
 詠唱時間 長 ★☆☆☆☆ 短
 有効射程 短 ★★★★☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★★ 短
寸評:Lv6になると習得できる攻撃スキル。
   1.1秒ごとに氷の矢を発射する。詠唱時間は長いが威力は高い。
   凍らせれば相手の移動速度が低下する。
   凍らせるだけなら1発目が当たる直前にESCキーを押せばちょうど1発で中断できる。
   攻撃回数が多いため、アクティブ値orパッシブ値を溜めることに使うこともできる。

アイヒーリング
 回復力  弱 ★★★☆☆ 強
 消費MP  多 ★★★★☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ☆☆☆☆☆ 長
 ディレイ 長 ★★☆☆☆ 短
寸評:自己回復スキル。
   ディレイは30秒で多少長いが、消費MPは少なく効果は中々のもの。
   コストパフォーマンスは高く、しかも無詠唱。有用なスキルの1つと言える。

ヒーリング
 回復力  弱 ★★★★★ 強
 消費MP  多 ★★☆☆☆ 少
 詠唱時間 長 ★☆☆☆☆ 短
 有効射程 短 ★★★☆☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★★ 短
寸評:ヒーラーの真骨頂。
   消費MPは多いわ詠唱時間は長いわで使い勝手はいいとは言えないが
   回復量は目を見張るものがある。
   ただしヘイトをかなり稼いでしまうので、PT戦での安易な連用はNG。


メイジで使えるスキルコンボ


メイジ時代はスキルも少なく、クエスト受注・遂行で東奔西走するだけで終わっちゃうので
スキルコンボはないようなものですが…。

  • (開幕)ファイアーボール → アイスボルト
やはり詠唱時間のあるファイアーボールから入り、
アイスボルトで近寄らせないコンボがいいだろう。

ヒーリングを使う機会はまだほとんどないと思われます…。

メイジに関するコメントはコチラへ


プリーストから覚えられるスキル


グランドアロー
 攻撃力  弱 ★★★☆☆ 強
 消費MP  多 ★★★★☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★☆☆ 短
 有効射程 短 ★★★☆☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★★ 短
寸評:プリーストからのメインスキル。
   詠唱時間も威力もそこそこで使いやすい攻撃スキル。
   アイスボルトとどちらをメインにするかは迷うところ。

フレイムバーン
 攻撃力  弱 ★★★☆☆ 強
 消費MP  多 ★★★☆☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ★★★★☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★☆ 短
寸評:相手を火傷させる攻撃スキルで、無詠唱。
   5回の追加ダメージがあるので総合的なダメージはかなりのもの。
   精鋭など長期戦にはもちろんのこと、初撃だけでもまずまずのダメージがあるので
   どんなモンスターだとしても序盤にまず1撃は入れておきたい。
   スキルLvが上がるにつれ増える消費MPは結構大きいが、
   ダメージはそれほど上がらないのでLv3あたりで止めておくのも悪くない。

ライフパワー
 回復力  弱 ☆☆☆☆☆ 強
 消費MP  多 ★★★★★ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ★★★★☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★★ 短
寸評:最大HPを固定値増加させるスキル。
   15分も持続するのでかけない手はない。必ずかけよう。
   フィールドにいる知らない人にかけてあげても喜ばれること必至。
   ただ、ビショップのスキル「BL:ヴァジュラ」と競合してしまうので注意すること。

ヒールライブ
 回復力  弱 ★★☆☆☆ 強
 消費MP  多 ★★★★☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ★★★☆☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★★ 短
寸評:回復力はまずまずだが燃費はよく、無詠唱でディレイもほぼゼロで使いやすいスキル。
   だが持続回復で発生するヘイトは全て自分が稼ぐことになる危険なスキルでもある。
   PT戦の場合、MTにスキルをつけてから開幕することは自殺行為である。
   使うなら中盤以降。
   もし開幕前にヒールライブがついてたらクリックして消してあげて…ね?

リザレクト
 回復力  弱 ★☆☆☆☆ 強
 消費MP  多 ★★☆☆☆ 少
 詠唱時間 長 ★☆☆☆☆ 短
 有効射程 短 ★★★★☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★★ 短
寸評:わが きょうかいに どんな ごようじゃな?
   非戦闘時、PT1名にのみ使用できる蘇生スキル。
   これがあるためヒーラーは死んではならない。逃げてでも生きのびろッ!
   ヒーラーのみ死ぬことは稀であるが、
   生き返らせてもらった時のお返しのために主教のカードを用意しておこう…。
   スキルLvは無理に上げる必要はない。
   されば わが きょうかいに 100000ゴールドの ごきふを。 よろしいですかな?

サンクチュアリ
 回復力  弱 ★★★★☆ 強
 消費MP  多 ★☆☆☆☆ 少
 詠唱時間 長 ★★☆☆☆ 短
 有効射程 短 ★★☆☆☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★★ 短
寸評:半径10メートル以内のPT全員を回復させるスキル。
   すさまじい消費MPと引き換えにかなりの回復は期待できる。
   だがヒーリング以上にヘイトを稼いでしまうため、無策で使うとまずい。
   「自分の周囲にいる」「多くの」PT員の「HPが減っている」という
   超限定されたカオスな場面くらいしか使う機会がない。

ハイヒーリング
 回復力  弱 ★★☆☆☆ 強
 消費MP  多 ★★☆☆☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ★★★☆☆ 長
 ディレイ 長 ★★★☆☆ 短
寸評:ハイスピードヒーリング。1名にしか使えない。ディレイは15秒。
   無詠唱で使えるのは大きいが、回復力は微妙で消費MPも多い。
   英雄戦などでミラフォがすぐ破壊されてしまう場合のやりくりで使うことになる。

トリートメント
 回復力  弱 ☆☆☆☆☆ 強
 消費MP  多 ★★★★☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ★★★★☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★★ 短
寸評:PT1名にかかっているスラッシュ、ポイズンショットと同類のスキル効果を解除する。
   ヘイトも低くて使いやすいスキル。スキルLvは無理に上げる必要はない。
   持続ダメージを解除するので、得られる恩恵は意外と大きい。
   この「スラッシュ、ポイズンショットと同類のスキル効果」という識別は
   実際にトリートメントを使用してみて把握していくしかない。

ミラーフォース
 回復力  弱 ★★★☆☆ 強
 消費MP  多 ★★☆☆☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ★★★☆☆ 長
 ディレイ 長 ★★★☆☆ 短
寸評:通称ミラフォ。プリーストが存在する大きな理由の1つ。ディレイは15秒。
   PT1名にのみバリアーを張り、全ダメージを固定ダメージ分、吸収する。
   MP効率は良いとは言えないが、安心できるのでしっかりかけてあげよう。

アウトレーション
 回復力  弱 ☆☆☆☆☆ 強
 消費MP  多 ★★★☆☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ★★☆☆☆ 長
 ディレイ 長 ★★★☆☆ 短
寸評:通称アウトレ。PT戦での自己支援スキル。ディレイは18秒。
   半径10メートル以内の全モンスターからのヘイト量を固定量減少させる。
   MT付近に布陣することになるのは、このスキルがあるためでもある。
   ディレイ経過ごとに使うのもいいが、
   ヘイトの大きいスキルを使う場合には必ず併用したい。

プリーストで使えるスキルコンボ


  • (開幕)グランドアロー → フレイムバーン → グランドアローorアイスボルト
詠唱時間のあるグランドアローから入り、フレイムバーンで火傷を負わせ、
再度グランドアローかアイスボルトで近寄らせないコンボがいいだろう。

  • ≪ソロ対モンスターPT≫
 (開幕)モンスターAへグランドアロー → Aへフレイムバーン → Aへグランドアロー
  → Bへフレイムバーン → Aへグランドアロー → Cへフレイムバーン → …
一番弱いモンスターを集中的に攻撃するのはセオリー通りだが、
他のモンスターには前もって火傷を負わせておくと効率的である。

  • ≪PT対モンスターPT≫
 (戦闘中)ヒーリングorハイヒーリングorヒールライブ → アウトレーション
この3つのスキル、特にヒールライブしたら絶対にアウトレ。しっかり覚えとこう。

プリーストに関するコメントはコチラへ

  • お邪魔しちゃいます^^千円札のお笑いページからまじめな講座に替っててびっくりしました^^ありがとうございます^^ -- オーレリー (2009-03-24 13:05:18)
  • オーレリーさんドモー!オレには面白い文才はないのだっ!しくしく…。 -- ウエモティ (2009-03-24 19:37:19)
  • ハードルあげちゃったねw 頑張れ!モティさん! -- らてぃ (2009-03-25 00:11:16)
  • さすがモティ分かりやすい説明!エマリチ君で参考にさせてもらいます(^o^)/ -- ちゃくら (2009-03-25 12:15:53)
  • これ、ページ名が変わったためか、前の前段ページに飛ばなくなってますね・・・。ページ自体は消えていないと思うのでリンク調べてみます。 -- AII (2009-03-28 01:43:23)
  • んで本編ですけど、こういう辞書的な記述、個人的にすごく好きw 見ててワクワクするし、分かりやすいー('ω'o)/ -- AII (2009-03-28 01:44:36)
  • 読んでくれてサンキュス!同じページ内だと整理、統一して記述するのが大好きなものでw メニューの問題は解消しておいたずぇ。報告どもも! -- ウエモティ (2009-03-29 13:38:35)

ビショップから覚えられるスキル


カウントダウン
 攻撃力  弱 ★★★★★ 強
 消費MP  多 ★★☆☆☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ★★★★★ 長
 ディレイ 長 ★★★☆☆ 短
寸評:時限爆弾。攻撃成功すると21秒後に大ダメージを与える。
   21秒という足かせを覗けば、攻撃力・無詠唱・長射程と抜群の性能。
   さらに風属性の防御力低下という付加効果が持続し、地味に効果的。
   爆発するまでダメージは発生しないので、スリープ中のモンスターにも有効。
   精鋭以上にはしっかりと入れておこう。

BL:ヴァジュラ
 回復力  弱 ☆☆☆☆☆ 強
 消費MP  多 ★★★★☆ 少
 詠唱時間 長 ★★★☆☆ 短
 有効射程 短 ★☆☆☆☆ 長
 ディレイ 長 ★★★★★ 短
寸評:半径7.5メートル以内のPT全員のVITステータスを固定値増加させるスキル。
   VITが増加することで最大HPの増加に加え、HP自然回復速度も上昇する。
   ただ、ライフパワーと競合してしまうので一言声をかける必要があるかも。

セイントサークル
 回復力  弱 ☆☆☆☆☆ 強
 消費MP  多 ★★★★★ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ☆☆☆☆☆ 長
 ディレイ 長 ★☆☆☆☆ 短
寸評:ごく短時間、あらゆる攻撃からの自身の耐性を得る。ディレイは10分とかなり長い。
   持続時間中は攻撃が出来ないという制約も受け、かなり使いにくい。
   しかし怒涛の攻撃を受けている緊急用に役立つ…かもしれない。

BL:キュアレス
 回復力  弱 ★★★★★ 強
 消費MP  多 ★★★★★ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ★★★★★ 長
 ディレイ 長 ★☆☆☆☆ 短
寸評:無詠唱、MP無消費ベホマ。Lv44で習得できる。
   ディレイは10分もしくは6分と長いが使いやすさはかなりのもの。
   しかし利点ばかりの反面1つ絶大な欠点があり、それはヘイト上昇が鬼であること。
   PT戦中盤で使用してもMTのヘイト量を超えてしまう可能性がある。
   PT戦で使う時は覚悟の上で。あとMTに迷惑かけるのも考慮して。

image plugin error : ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (太陽の復讐者.gif)
太陽の復讐者
 回復力  弱 ☆☆☆☆☆ 強
 消費MP  多 ★★★★★ 少
 詠唱時間 長 ★★★★★ 短
 有効射程 短 ☆☆☆☆☆ 長
 ディレイ 長 ★☆☆☆☆ 短
寸評:使ったことがないのでワカリマセン。Lv50で習得できるらすぃ。
   早く習得して使ってみたいなぁ…。

ビショップで使えるスキルコンボ


  • ≪対モンスターPT≫
 (開幕)モンスターAへグランドアロー → Aへカウントダウン → Aへフレイムバーン
  → Bへグランドアロー → Bへフレイムバーン → Bへカウントダウン → …
覚醒時や、MPに余裕のある時で攻撃的なビショップの立ち回り。
カウントダウンのディレイ6秒はグランドアロー+フレイムバーンの硬直に
少しばかりのブランクを加えれば解消されるが、どうせならば1匹目にはカウントダウンを
先に使用しておけば、2匹目におけるカウントダウンのブランクを短縮させることができる。
PT戦の場合、カウントダウンのヘイト量は中々のものなので途中にアウトレを入れるのも
忘れずに。

  • ≪PT対モンスターPT(微妙に余裕のあるカオス限定)≫
 (戦闘中)サンクチュアリ → セイントサークル → アウトレーション
サンクチュアリでさえ使用機会は少ないのに、このコンボはぶっちゃけ必要なのかどうか…。
サンクチュアリでヘイトを稼いでしまった直後にセイントサークルを使用し、上昇ヘイトを
逆手に取り、数秒間モンスターの攻撃を無効化させる。
その間にアウトレを使用してヘイト量をしっかり戻しておくこと。実用性は…ホントに不明。

ビショップに関するコメントはコチラへ

  • わ☆更新されてます@@読ませていただきました^^ありがとうございます^^ -- オーレリー (2009-04-09 01:41:19)
  • せんせー、私もいじりたいです><(ぇ -- 雪 (2009-04-09 11:08:57)
  • 形式以外のいじりんぐならいくらでもщ(゚Д゚щ) カモーン -- ウエモティ (2009-04-11 23:24:40)