※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クラン総会(最終回)

Written by ウエモティ

1日目(2009/05/29) 21:00 - 24:00
2日目(2009/05/30) 21:10 - 23:20 最終回クラン総会が開催されました。

◆参加者(敬称略)
1日目:ウエモティ、蜜柑の果実、Latias、如月白雪、(^・x・^)フフリ、紅雀隊長、ちゃくら
2日目:1日目の参加者、嘩音、まどたか、tasya

概要

  • 第6回ではなく最終回であるのは
  • 何があったのか
  • マスター辞任、クラン脱退のお願い
  • そしてALは再出発を図る


第6回ではなく最終回であるのは

クランにとって大きな変化があり、この総会が終わり次第クランは新たな段階を迎えることになると思われたので、この総会は最終回になると位置づけました。

何があったのか

いつからかクラン内の個人間で、お互い不満に思えることが積み重なってきました。
その不満をどうにか解消しようと努力はしたようですが、それは叶わず脱退するメンバーが出ました。
それがリーダーのAIIであり、それに納得できない初菜も脱退しました。
それを契機にマスターである自分は、ALというクランを見つめなおしました。
このクランは昨年末に産声をあげ、2月15日に自分が引き継いでからもメンバーのみんなの手によって成長し続けてきました。
でも成長して行くにつれて、みんなが平穏であるために足並みを揃える、これはしてはいけないという「見えない縛り」を感じるようになってきました。
クランを楽しむには最高の環境だと思います。だけど、息苦しく感じる。
そのため、その時期仕事の環境が変わり忙しかったことも重なり、INは少なくなりました。
一方、AIIと初菜は新しいクランに入ったそうで、そのポリシーを聞くと“LHを純粋に楽しむ”上では素晴らしいと感じ、そちらに移籍したい気持ちが大きくなりました。もちろん、AIIがほしともである理由も大きかったですが。

マスター辞任、クラン脱退のお願い

というわけでマスター辞任、クラン脱退をさせてくださいということになりました。
こんな大変な状況の下、逃げるように見えても仕方がない、申し訳ないと思います。
自分が脱退しようとすると、責任を感じた他のメンバーが脱退しようとしました。
ですが色々話し合った結果、自分が脱退するのがまだ一番いいということになりました。
そしてこの申し出をみんなに聞いたところ、仕方がない、止めることはできないということで許可をいただきました。

そしてALは再出発を図る

マスターがウエモティであったAL第2期は終わりを告げ、新しい体制でのALを迎えることになります。
これからどうなっていくのかは今はまだ決まってませんが近々話し合うそうです。
無責任な立場で申し訳ないのですが、新生ALの繁栄を願っております。

今までALに居れて本当に楽しかった。

ALに居た時の思い出は宝物です。

みんなの協力なしではここまで来れなかった。本当にありがとう。


このページへのコメントは以下へどうぞ☆
  • まにちゃさんとの決戦があるので…都合が悪いのです。 -- らてぃ (2009-05-27 00:45:17)
  • 18時から神戸で、オリックス対横浜があるので…行ってきます…♪ -- らてぃ (2009-05-27 00:46:00)
  • ∑いつのまにか私との決戦に・・・w ま、負けない!! -- まにちゃ (2009-05-28 13:15:42)