※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

開発資料 - 種族概要

Ainmhi

英文

Created by a powerful wizard to serve as slaves, these diminutive half-beasts exhibit exceptional strength and combat prowess. Though somewhat simple beings, they are resilient and possess a natural resistance against magic.

和文

Ainmhiは、強力な魔術師が僕として使役するために創り出した半獣半人の小柄な種族です。種族と呼ぶにはやや単純な生命体ではありますが、並外れた力と卓越した戦闘能力を持ち、高い自然治癒力と魔法に対する先天的な抵抗力を有しています。

Carrier

英文

和文

Carrierは、ポルフィリン血友病の感染者のうち発症を免れ、共生することに成功した者たちの総称です。保因者であるがゆえに、邪悪なNecromancerが魔力の高いBretonを素体に造り上げた擬似Vampireであるとも噂されています。

Chocolate Elf

英文

A rare kind even amongst their own species, the Chocolate Elves are easily distinguishable by their unusual skin tone and facial features that vastly differs from most elves. However, like their closest kin Dark Elves, they are resistant to fire and can summon an ancestral ghost for aid.

和文

Chocolate Elfは、エルフ族の中でも非常に希少な種で、その特徴的な肌質と顔立ちから他のエルフ達とは容易に区別が付きます。また、類縁であるDark Elfと同じく、炎に対する抵抗力を持ち、祖霊を呼び出すことも出来ます。

Cute Elf

英文

Cute Elves are renowned for their grace and mastery of magic and weapons such as the sword and bow. Becoming physically mature by the age of 25 and emotionally mature at around 125, they are also famously long-lived, capable of living more than half a millennium and remaining physically youthful. They rarely die due to the wear of age. Possessed of innate beauty and easy gracefulness.

和文

Cute Elfは、500年以上も生きる長命の種で、その生まれもって優美な容姿と、魔術のみならず剣や弓などの武器の扱いにも長けていることで知られています。けっして老いることなく若さを保ち続け、老化によって死ぬことはまずありません。体は25歳あたりで、心は125歳あたりで成熟します。

Dremora

英文

The Dremora are a proud and intelligent race of Daedra in service to the Daedric Prince of Destruction, Mehrunes Dagon. They are powerful warrior spirits who are far more wise than most Daedra and are very curious of mortals and their ways. The Dremora are well versed in Destructive magics and Heavy Armor.

和文

Dremoraは、破壊の王子Mehrunes Dagonに仕える高く気高く知的な種族です。彼らは戦士としての強い信念を持ち、他のDaedraより遙かに賢明であり人間種族にとても興味を抱いています。Dremoraは破壊魔法と重装に精通しています。

Horkew

原文

Horkewは狼の如き感覚と敏捷性を持った優れた狩人です。武器と魔法に対して若干の抵抗を持っています。

Human

原文

訳文

ImperialでもBretonでもNordでもないヒト種族。Daedraの王の戯れかAedraの神の画策により召喚、或いは創造されたものと思われる。

Ice Elf

原文

最近北方の山で皮膚の青ざめたエルフが目撃されました。或る者は、既に途絶えてしまったFalmer(Snow Elf)の子孫かもしれないと信じています。他の者は、それとは異なったあるいは新しい種族であるIce Elfであると考えています。

LineageII Elf

原文

訳文

学識ある者たちはみな、Tamrielでは見たこともない種のElfたち─彼らによると、Adenという名の外界からやってきたという─が突然出現したことに当惑しています。

Lolita

原文

"幸運をもたらすもの"として、大いなる意志によって創り上げられたLolitaは、並外れて小柄な体つきをした種族です。その愛くるしさゆえに、見る者すべてが戦う気をなくすでしょう。

LongEars Elf

原文

Mystic Elfが野に下った種族です。森にとけ込み、狩猟を生業としながら自然と共存しています。彼らの動きは迅速で、その指先は大変器用です。また、暗視の能力を持ちます。Tattooの無い者は自然の力を利用する術を知り、魔法が得意です。

Lycanthrope Elf

原文

ある邪悪なNecromancerが創り上げたWolf Elfの真の姿です。Wolf Elfとの違いは、狼としての容姿を色濃く残していることだけですが、本能の赴くままに生き、犬の特性かあるいはElfとしての特性なのか、人懐っこい一面も見せ、人々と調和し共存しています。

Nec Mystic Elf

原文

外見こそ他のMystic Elfと異なるものの、種としての能力の酷似からMystic Elfの一種だと言われている。

Mystic Elf

原文

The Mystic Elves of Tamriel are a rare sight indeed. In the likes of Cyrodiil, they are most commonly mistaken for Wood Elves. While quick on their feet and well suited for the life of | a bandit, their true calling is the art of Mysticism.

訳文

Mystic Elfは、Tamrielでは非常に珍しい存在で、Wood Elfとよく間違われます。俊敏な動きをし、盗賊としての適性に秀でている一方、Mysticismにも長けています。また、魔法に対する高い抵抗力を有します。Tattooのあるものは魔法を得意とし、Tatooがないものは盗賊の技能に優れています。

Orog

原文

訳文

OrogはOrcとOgreの混血種です。彼らはOrcとOgreの中間にあたる体躯の大きさ、強さ、知能を有しています。帰るべき故郷はなく、両種族から爪弾きにされています。魅力も低く、周囲からひどく嫌われている存在です。

Robo Elf

原文

エルフを模して造られた人工生命体である彼らは、心優しく高度なAIを持っています。一部機械の身体を持つ為電撃に弱く、人より高い運動性能を示しますが、魔法は不得意です。寝る時は耳を外すらしいです。

Skyrim Khajiit

原文

Skyrim Khajiit are far larger and stronger than average Khajiit. They don't care much for the local Khajiit population and get along well with Imperials and Nords. They also have exceptional luck.

訳文

Skyrim Khajiitは、Khajiitの近い親戚にあたります。その体躯はKhajiitよりも遙かに大柄で、強靱な筋肉を有しますが、その代償として、敏捷性についてはやや劣ります。また、鎧や剣の扱いに精通しており、白兵戦や重装備、話術にも長けています。

Tabaxi

原文

訳文

Tabaxiは隠れて悪戯することで知られています。また、魔法や魔法の物、特に何かを変化させたり、惑わす類のものが大好きです。TabaxiはKhajiitsに強い嫌悪を抱いています。一方で、BretonsとBosmersに対しては親近感を抱いているようです。

Tang Mo

原文

Hailing from the Akivir area known as "Thousand-Monkey Island" these are the kind-hearted monkey-people. They come in many breeds but are all simple, brave, and a little crazy. The other races all attempted to enslave or invade them at different points, but so far the Monkey-folk have been able to fight them all off.

訳文

"Thousand-Monkey島"として知られているAkivir地域の出身であり、心優しい猿人です。 様々な種に派生していますが、概して単純で、勇敢であり、すこし変わっています。彼らは他種族から奴隷化や侵略を試みられてきましたが、それらを全て退けています。

White Tabaxi

原文

訳文

Tabaxiは隠れて悪戯することで知られています。また、魔法や魔法の物、特に何かを変化させたり、惑わす類のものが大好きです。TabaxiはKhajiitsに強い嫌悪を抱いています。一方で、BretonsとBosmersに対しては親近感を抱いているようです。

Wiera

原文

あらゆる武器に精通し、剣術や格闘技なども習得しています。機器の扱いにも長けた彼らは、太陽系儀のメンテナンスさえ行うことができます。Imperial より寿命の長いWieraは生い立ちや年齢さえも不詳で謎の部分が多いです。

Wolf Elf

原文

ある邪悪なNecromancerが、Tamrielで最も優れた狩人を作る為Bosmerと狼とを魔法で掛け合わせ創り出した種族です。その犠牲者達は今も彼女の監視下にありますが、そこから抜け出した少数がWolf Elfです。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|