トップページ

wiki掲示板
雑談所
スレ立て相談所
フレンド募集スレ
対戦&ゾンビ募集スレ
クラン戦募集スレ
クラン登録用スレ

■全般
ゲーム概要
操作一覧
よくある質問
プレイ上でのマナー
入門講座
用語集
DLC情報

■キャンペーン
ストーリー
武器一覧
ベテラン攻略
機密ファイル
データベースサーバ

■マルチプレイ対戦
ゲームモード一覧
登場勢力
武器一覧
Perk一覧
キルストリーク一覧
マップ一覧
チャレンジ
コントラクト(契約)
勲章一覧
プレステージ
マルチプレイ中のセリフ
エンブレムエディター
トレーニング
シアターモード
パッチ内容
マルチプレイTips
マルチプレイ小ネタ
ドミネーション指南
サーチ&デストロイ指南

■ゾンビモード
ゾンビモードについて
ゾンビモードのルール
ゾンビモードの世界設定
ゾンビモード中の台詞
ゾンビモードの武器一覧
アイテム一覧
Perk a Cola一覧
敵一覧
Dead Ops Arcade
ゾンビ小ネタ

■コミュニティ
■ PS3クラン一覧
大会一覧

■その他
シングル小ネタ
マルチ小ネタ
ゾンビ小ネタ
ゾンビマップ人気投票
実績・トロフィー
リンク


■管理
メニュー
練習用ページ
@ウィキ ガイド

アクセス
今日 -
昨日 -
総数 -
From May 31. 2010

今日の人気ページ
総合人気ページ

更新履歴

取得中です。


リンク


他のサービス




Shangri-La



シャングリラの古代寺院

戦闘準備中の4人組

概要

6月28日にXbox 360にて先行配信が開始されている、第3弾DLC”Annihilation”に収録される新ゾンビマップ。
お馴染み米露日独の四人組が再登場し、火星にあるジャングルの寺院を舞台に死闘を繰り広げる。
Shangri-Laは『楽園』『桃源郷』という意味である。
読み方は「シャングリラ」 

フィールド解説

shangri-la_map.jpg

海外wikiのマップを見る

  • ゾンビモンキー

シャングリ・ラで追加された敵。アイテムが出現すると横取りしに来る。
詳細な能力についてはゾンビモード アイテム・敵一覧のゾンビモンキーの項参照。

  • ナパームゾンビ

シャングリ・ラで追加された敵。ときおり地面から炎と共に出現する。
詳細な能力についてはゾンビモード アイテム・敵一覧のナパームゾンビの項参照。

  • シュリーカーゾンビ

シャングリ・ラで追加された敵。ときおり地面から旋風と共に出現する。
詳細な能力についてはゾンビモード アイテム・敵一覧のシュリーカーゾンビの項参照。


ギミック

電源

スタート地点の真下の部屋にある。
今回はスイッチが隣接する2ヶ所にあるので注意。
電源を入れることで次の効果が発生する。

メリット
  • Perk a Colaが購入可能になる
  • トロッコを使用できるようになる。
  • Puck a Punchを利用するためのスイッチが使用できるようになる。
  • タイムトラベルのスイッチが使用できるようになる。

デメリット
  • 特になし。

ミステリーボックス

AKs74uのある部屋か、滝壺に配置される。
テディ・ベアを引き当てるとランダムに移動する。
なお出現場所には上空から光が降りてきているので、屋外に出ると簡単に判別できる。


Perk a Cola

これまでに登場した7つのPerk a Colaが利用可能。
2011年9月28日にMule Kickが滝壺部屋に追加された。

地上・・Speed ColaとJuggernog がランダム配置。
地下・・上記以外でランダム配置。
Mule Kick・・固定配置。

Pack a Punch

スタート地点正面の遺跡前に設置。
ただし使用方法はかなり面倒。
マップの四箇所にある回転する石像を止めるスイッチを踏む事で、スタート地点の階段の上にあるマシンを利用できる。
プレイ人数によって踏むスイッチの数は変わる。(2人の場合は4箇所中2箇所踏めばいい。場所は使用毎に変わる。)
プレイヤー全員が分担して、各地のスイッチを踏まなければならない。
つまり、攻略法を知らない人や、天邪鬼な人が1人でもチームに居れば、実行不可になる。
野良でのプレイの際は、なるべくボイスチャットを使いたい。
外国人相手でも、スイッチに乗るジェスチャーと適当英語で意外と何とかなる。
「スイッチ、プレス、プリーズ……ニード、パックアパンチ」のような簡単英語でも悟ってくれることが多い。
レッツ、イングリッシュ。
マシン利用可能時間は制限されている。
時間が来ると、激流に押し流されて階段下まで流されてしまい、再度スイッチを踏むことになるので注意。

スイッチ設置場所は以下4箇所
  • リバイブ前(スタート地点)
  • 電源部屋
  • MPLのある所から電源部屋へ繋がる道の中腹
  • つり橋を下った先

トラップ

  • スピアトラップ
トレイラーにも登場した、床から槍が飛び出す罠。
初期位置の二つの出口、両方に仕掛けられている。まさに初見殺し。
一人が通ると一瞬遅れて飛び出すという仕組みのため、通った本人よりその後続がよく被害をこうむる。
ダメージはそれほど大きくないが、どんな時でも容赦なく作動するため、かなり邪魔。
槍が引っ込むまで通過できないため、ゾンビに追われた状態で遭遇すると詰みやすいので注意。
うまくジャンプするとトラップを発動させることなく通過可能である。
後続の為に、前を走る人は出来るだけジャンプ通過をしてもらいたい所。
スタミンアップを使うと成功しやすくなる。
残念ながらゾンビは殺すことが出来ない。
だが、足止めには有効である。

  • 泥の迷路
滝方面にあるトラップ。
泥の上は大幅に移動速度低下。
足場に乗ると壁が出現し、ウォータースライダーか滝壺方面のどちらかにしかいけなくなる。
壁は足場に乗るたびに作りなおされる。


移動手段

  • 噴水機
AKs74uのある部屋とSKATEOUTのある部屋に設置。真上に乗ると地上へ打ち上げられる。使用コストは無し。
ゾンビも使用するので地上で戦う際は注意すること。
また、噴水機の真上に落下した場合はダメージを受けないが、少しでもずれると落下ダメージを受けるので注意。

  • トロッコ
MPL部屋に設置。電源部屋を経由して滝壺部屋まで移動する。
滝壺部屋の扉を開放していないと使用できない。
一回の使用につき250ポイント消費。

  • ウォータースライダー
泥の迷路の近くから使用可能。AKs74uのある部屋まで移動する。
使用にあたってポイントは消費せず、利用制限もない。


登場武器

BO版の壁売り武器、M.Box武器、スパイクモア、セムテックス、ボウイナイフ、ワンダーウェポンは31-79 JGb215とモンキーボムが登場する。
詳しくはゾンビモード本項を参照。

  • 31-79 JGb215

外見がWunderwaffe DG-2に似た光線銃。装弾数5、予備弾数20。
一定時間だけ、ゾンビの体をミニサイズに縮められる。縮めたゾンビは、触れることで蹴り殺すことができる。
一発の火力はサンダーガンには劣るものの、装弾数が多いためピンチ時には活躍できる。
改造するとThe Fractalizer(装弾8、予備40)に変化し、効果時間が延びる。

  • スパイクモア
クレイモアにスピアを付けて射程を延ばしたもの。
使用法、購入法はクレイモアと変わらない。
構えた時の三人称の見た目が凶悪。


攻略

マップは狭く、地上と地下の二層構造でFiveを彷彿とさせるマップ。
トレイン、篭り共に難しいマップで、初心者は苦戦必至。
テクニックではなく、レイガンのあるなしが生死を分けると言っても過言ではない。
改造マシンにはプレイヤー全員の協力が必要なので、ボイスチャットがあると便利。

まず開始したら、バリケードを各個防衛。ゾンビ発生場所は4つのみなので、Call of The Deadと違ってラクだろう。
今回は要らないアイテムが出たら、モンキーゾンビに盗らせてチェンジしてもらうということが出来る。
しかし初期のM1911では命中が難しく逃げられる可能性も高いので、従来どおりナイフキルしながら取っても問題ない。

1750ポイント以上を確保したら、次の場所へ移動した方がいい。
ここで開けるのは、トロッコのあるMPL方面の方が望ましい。
逆を開けると、詰まって死にやすいポイントである泥迷路があるうえ、すぐ手に入る武器も使いづらいPM63しかないのでオススメできない。
ミステリーボックスが滝エリアに出現しているときには向かってもいいだろうが、それ以外は東回りの方が堅実な選択といえる。
ミステリーボックスの方を開けると、扉も開けずにボックスにポイントをつぎ込む迷惑プレイヤーが出かねないリスクがある。

開けてすぐMPLを入手するのもいいし、もう一つの扉を開けてもらってAK74uを手に入れてもいい。
このあたりで全滅は稀なので、適当な場所で各自ポイント稼ぎをするといい。

ポイントが充分に貯まったら、這いずりゾンビを残し電源復旧、ジャガーノグを確保する。
9ラウンド以内なら、ポイントを稼ぐためにジャガーノグの代わりにボウイナイフを購入してもいい。

ここからが難関となる。
マップは狭いため、上手く自分の戦闘ポジションを見つけられないと死にループに陥ってしまう。

10ラウンド近辺で頻繁にダウンするという人は、ショットガンを購入すると良い。
ポイントは稼ぎづらくなるものの、囲まれにくくなれる。

武器を改造したい場合は、石板の上に乗ってジャンプしたり回っている石像を撃つなどして
相手にうまく伝えられるようにしよう。大抵の人が理解してくれる。

連携できそうなグループかを見極めることが肝心となる。
とくにM1911を持ち続けることは、一種の賭けに近い。


籠もり


  • トロッコ乗り場(MPL近く)
小屋のバリケードを何とか防衛できれば、一方向からの敵の対処をすればいい。
トロッコと間欠泉があるので、緊急脱出もそれなりにやりやすい。
しかし、手すりからもゾンビがジャンプで登ってくるので、強力な武器がないとすぐ陥落する。

  • 吊橋周辺
初期部屋から西にある吊橋やその周辺で篭ることが可能。4人VCがあるとやりやすい。
吊橋のみで籠りは一度でも囲まれると非常に危険なので以下のように少し奥まで展開しよう。
1人が吊橋の端(沼の方)、2人が左にある崖とバリケード、1人が右にあるバリケード1つ。
吊橋は最も火力が高い人(フラグタイザー持ちが好ましい)が担当し、沼・バリケード・すぐ右手から沸いてくるゾンビを迎撃する。
漏れそうになったら下がりつつ撃ち援護を呼びかけよう。また橋の後方にはスパイクモアを仕掛けておく。
崖とバリケードの2人はゾンビを漏らさないように確実に迎撃する。
1つのバリケードは火力が低い人やダウンしてパークがない人が好ましい。暇すぎる場合は吊橋の援護に。

ちなみにMP5Kの通路からは扉を開けていても中に入らなければゾンビは沸いこてないのでピンチのときはこちらに脱出しよう。


トレイン


  • AK74uのある部屋
おそらくここが最も効率が高い場所で、岩、スライダー、広間、階段、岩……と時計回りに回ってAKを撃っているだけでラウンドが進んでしまう。
当たり前だが、ゾンビのくる方を良く見てから銃を撃たないと一瞬で自分が蒸発してしまうので注意。
特に岩のバリケードからくるゾンビには注意してもらいたい。
岩からスライダーへ向かってフロッパーを使うことによりで弾の節約もできる。
フロッパーを信じすぎてフロッパーが不発したのでやられてしまった、なんてことがないように。
効率こそいいが、敵の流れも圧倒的なので囲まれてやられやすい、レイガンなどの有効な武器を持ってトレインするように心がけたい。
さらに、噴水の上から人が来た時やスライダー通って人が来た場合、確実にゾンビが2~10人ほど流れてくる。
その時は別の場所へ一時的に移動するようにしよう。
ランダムボックス、ジャガーノグが近くにある(かも)、セールや復帰にも対応が可能。
可能性として、噴水側の扉を開けずトレインするのもいいかもしれない。
その際は階段から岩のバリケードまでの間のゾンビが多くなるので、一長一短である。

広間のみを使ってAKを撃ち続けることも可能。上級者用。
危なくなったら隣の部屋に逃げ込むなどしてうまく立ち回りたい。

噴水を使って上へ行く場合は注意。上でトレインしている人がいる場合、大量のゾンビがお出迎えしてくれる。
さらに噴水は少しの間、戻れなくなり、その少しの間で水よりも早く蒸発してしまうだろう。
上の部屋でトレインしている人がゾンビの溜め込みをしている場合は、噴水近くで少し待ってみよう。
すると大量のゾンビが上から降りてくるので、それを処理すればいい。待っていて囲まれた、なんてことのないように。

反時計回りで岩、階段、広間、スライダー、岩……と歩くことにより
広間からスライダーの穴に向かってフロッパー、階段から広間に向かってのフロッパーというフロッパートレインが可能。
ただし、ゾンビの沸き位置が非常に危なくなるので、レイガンやマスタング&サリーは必須とも言えるだろう。


  • MPLのある部屋(上)
初心者~中級者用。弾補充厳しい場合あり。
脱出用のトロッコ、AK部屋への噴水から脱出&武器の調達、下へ走ってMPLの補充。
非常に安全なトレイン場所で、ちょっとした篭りにも最適である。
トレインをする場合は初期部屋から入って時計回りに回るほうが安全。
理由として、トロッコや噴水への脱出がしやすく、一番上の広間はゾンビが3,4人いても通り抜けられるため。
さらに、噴水の場所から初期部屋に向かってフロッパーを使うことも可能。
少々危険であるが一番上のバリケードからフロッパーも可能。壁に向かって走って助走をつければやりやすい。
どちらのフロッパーも非常に危ないので、使用する際は状況確認を怠らないこと、レイガンを持っている時のみにしよう。
スパイクモアをラウンドごとにトロッコ部屋の端に置いておくことにより、緊急脱出も可能。
トロッコの広間はバリケードのみ守ればいいと思われがちだが、下の部屋からジャンプしてやってくる
逆に上の部屋から飛び降りて来てジャガーノグを飲めなかった、なんてこともある。
セールが来た場合はカオス状態になりやすい。AK部屋と初期部屋にランダムボックスがあるが、取りに行く時は注意が必要。
一人が別ルートを通るだけで、ゾンビが右往左往と動き回り、囲まれやすくなってしまう。
トロッコに乗ってランダムボックスを開けにいくのも一つの手だろう。その際の帰り道は注意が必要。

AK部屋からAK74uを補充するのは、AK部屋に人がいない時のみにしよう。
上から降りてくるゾンビと、AK部屋にいるゾンビに挟まれて死亡するだけならいいが、ほかの人にも巻き添えが食らう。
AK部屋に人がいる場合は場所を変えるか、MPLを購入しに行こう。フロッパーを使いながら降りるのも効果的だ。
下ルートでもトレインされているなら場所を変えるか、強力な武器をランダムボックスで手に入れよう。

トロッコは電源とランダムボックスのある巨大な滝の部屋の扉を開ければ使用可能。
また、使用中はKINOのテレポーターのように、ゾンビがキョロキョロと立ち止まるので他の人がやられてしまう可能性もあるので注意。
テレポーターと同じく、搭乗中に攻撃しなければ回避できるかもしれない。

  • MPLのある部屋(下)
MPLを補充しながら、ぐるぐると回る。回る方向は自由。
MPLは威力は平凡だが高レートなので、ダブルタップビールで底上げをすれば未改造でも高火力。
しかし道が非常に狭いことには注意。


  • 電源部屋
初心者用。最も安全なトレイン場所、弾補充が困難だが ランダムボックスもあるのでセールにも対応可能。
AK部屋、初期部屋、巨大滝部屋へ蘇生に行きやすい(されやすい)のも利点だろう。
欠点としては武器の補充が難しいことだろう、M16の部屋まで行くと、容易には帰ってこれない。
そのため、この長く広い部屋をうまく使い、新武器の31-79 JGb215を使うのがいいだろう。
ひとまとめにして、行列を作り一撃を与えれば、効率よく倒すことが出来る。
その際は一気にゾンビが沸くので、他の部屋の人や自分を含め、注意が必要。
この部屋で回る時はぜひとも新武器を持って歩きたい。スタミナアップがあると非常に回りやすくなる。
トレインルートはいくつもあるが、飛び越えられる、ゾンビが沸かないという点を利用してM16のある部屋から見て時計回りがいいだろう。
時計回りで回る場合は、Perkのある水場に向かって、地面ぎりぎりへ飛び込めばフロッパーも可能。
スパイクレイモアの通路は敵の沸きが多い上に狭いので、なるべくなら橋を渡っていきたい。
橋がダメそうなら、通路を通る、通路がダメなら橋を通る……といったルートで安全に回ることができる。

少し難しいが、新武器の31-79 JGb215かレイガン、スタミナアップがある場合は強引ながらもM16を購入することが可能。
M16部屋の近くで敵を集めて敵を倒し、その隙に買いに行くか、買ってきた帰り道に新武器でなぎ倒せば良い。
慣れれば新武器が無くても、敵を集めてM16部屋の屍骸テーブルをぐるりと回り、電源部屋に戻ることも可能。
ただし問題点は強化されたM16があっても、ラウンド30以降は豆鉄砲でしかないことだろう。
そこまでして使いにくいM16を買う必要性があるのか、持っているPERKでM16を使いこなせるか……。
自分の腕と状況を考えて購入しにいこう。買いに行ってやられるような腕では、足手まといになる確率を増やすだけである。


  • 巨大な滝の部屋
超上級者用。
他のトレイン場所がない、トロッコからやってきたらゾンビだらけだった、などという状況下以外に使ってはいけない。
基本的に水の上は移動速度が遅く、水が深い所は速度が劇的に下がってしまう。
ゾンビの移動速度は変わらず、沸き位置もいやらしく、地面出現のゾンビは一瞬で行動してくる。レイガンは必須と思われる。
ここでトレインする場合は、絶対にスタミナアップを飲むこと。
移動速度が上がり、劇的にトレインをしやすくなる。移動速度が上がることにより、隣の部屋にまで行く余裕が増える。
すると、MP5kやSTAKEOUTを拾いやすくなり、武器の調達が可能。もはや滝だけには留まらない。
トレインはmp5kの通路から見て時計回りがいいだろう。
深い水の中へ逃げ込めるので、移動速度が下がるがレイガンがあれば突破可能。
蘇生される時はトロッコに乗って駆けつけてくれれば助けてもらえるが、蘇生に行く場合は道が狭いので注意。
セールのためにここでトレインするのもありかもしれないが、よほどの自信がある者以外はやめておいたほうがいい。

余談だが、中央の岩に「押さないでください」のボタン(レンガ)がある。
これを押すと短時間だけだが滝の勢いが増し、水場の端に流される。
行水気分を味わえるだけでそれほど意味は無い。ちなみに後述のタイムトラベルで使用する。



  • セムテックスのある部屋
超上級者用。基本的に3~4人プレイでゾンビが分散している場合のみ有効で、AK部屋に人がいる場合は難易度が下がる。
意外と広く、AK部屋の広間で回れる腕があればそれなりに回ることができる。
武器はAK74uを調達したいところだが、AK部屋に人がいる場合はやめておこう。
隣にM16があるので、そちらを買いに行ったほうがいいだろう。
セムテックスだけ投げて戦おうなんて愚かな真似もやめておこう。這いずりゾンビを作るには最適。
このトレインの有利な点はAK部屋でトレインしている人の援護およびゾンビの軽減、武器調達。
不利な点はAK部屋の人がやられた場合、確実にチェックメイト……詰みとなってしまうことである。
新武器の31-79 JGb215がある場合は別だが、構造上脱出することが非常に難しい部屋である。
ゾンビの沸きも非常に多いので、腕に自信がある人はここで回ってみても面白いだろう。
ただし、ソロで回ることは不可能に近いので注意。

AK部屋から脱出して、この部屋で回ろうなんて甘い考えは捨てておこう。
蘇生をしにAK部屋からこの部屋に入った時、広間に入ってしまうと確実にチェックメイトとなる。
この部屋を通る場合は敵がいてもM16のほうへ走るべきだろう。もちろん、蘇生に行く側はレイガンなどは必須だが。
どのトレインでもいえることだが、ゆっくりとゾンビと同速で走ることにより広間を回りやすくなる。
慣れてしまうと居心地がいい部屋となるが、やはり沸いてくるゾンビに囲まれやすいので、なるべくここで回らないようにしたい。

  • 初期部屋
上級者用。ここで回る利点は武器の調達と蘇生の行きやすさだろう。
スピアトラップを起動させれば、後方にいるゾンビを足止めできるので、蘇生の時間を稼ぐことができる。
さらにほぼ全ての蘇生場所に安全に移動することが可能。
初期部屋からSTAKEOUT部屋へ行き巨大な滝部屋、電源部屋へ、隣のカラクリ部屋からのウォータースライダーでAK部屋へ。
ぜひとも蘇生前に部屋の中にあるリバイブPARKを飲んでおこう、これで君も蘇生王だ。
欠点として、武器はM14やオリンピアを購入できるがそのままでは役に立たない。
M14改造は30R前後でも倒すことができ、ポイントも黒字になる。
この初期部屋は他の部屋と比べても沸きが多く、道も非常に狭いためレイガンは必須とも言える。
さらに脱出ルートこそいくつもあるが、スピアトラップによるダメージや足止めでやられてしまうこともある。
蘇生しようとして初期部屋にいたら蘇生される側になった、なんてヘマをやらかさないようにしよう。
ここは自分に合わないと思ったらすぐに初期部屋トレインはやめること。

未改造のM14で戦う際は、威力不足によるゾンビの溜め込みに注意。
ゾンビは絶対数なので、ゾンビを倒さないと次のゾンビが出ない。
他の人がラウンド終了かと思いきや実は溜め込んでいただけで、道中で殺されたなんてことも。


  • 沼床orつり橋
中級者~上級者用。
ある程度の沸きでは沼床周辺の自販機とつり橋下改造部屋スイッチで折り返しつり橋を抜けるトレインが可能。
高ラウンドはある程度沸きが収まったら沼床をつっきりウォータースライダー方向へ行き、小道を下りつり橋下へ行きつり橋を上がる、というのが理想。この2種類があるがどちらもレイガンやマスサリが欲しいところ。武器はPMがあり、全く心配要らないが、他のトレインと遠く、
沼床エリアを挟んでいるので非常に他の人の蘇生に向かえず、また自分が死んだ場合も助けづらい。スライダーを経由すると安全に行くことが出来る。また、初期部屋トレインとAKトレインがいる場合格段に蘇生されやすくなる。

3~4人プレイ時
AK74u部屋(セムテックス部屋の扉を開けない)とMPL(ミニマムガン持ちが望ましい)でトレインしてもらいつつ
残りのメンバーがその間のトンネル内で篭る(弾節約の為にレイガンで足を壊しつつナイフでダメージを稼ぐ)と安定した戦いができるだろう。

イースターエッグ

曲の流し方

3つの小さい隕石をリロードボタン長押しで調べることでShangri-Laのテーマ曲「Pareidolia」が流れる。
大きな隕石がゴロゴロ転がっているので、紛らわしく見つけづらい。 
  • 初期部屋、始まってから南東の隅にある瓦礫の下。 埋まっていて見つけにくい。
  • 自販機の側から見て、つり橋入り口近くの岩場にある。タマゴのような形の石柱が目印。
  • セムテックスのある部屋。 格子左側の壊れた柵の外。暗いので見難い。


今回のストーリーは本編であるため、再びElena Siegmanがテーマソングを担当している。


タイムトラベルで解決

長い手順を必要とするので、Time Travel Will Tell - タイムトラベルで解決のページを参考のこと。

ラジオメッセージ

「タイムトラベルで解決」に登場するイギリス人探検家のゲイリーとブロックの音声記録を聞くことができる。
「タイムトラベルで解決」のステップを進めないと聞くことが出来ず、内容が手順のヒントになっている。
ただし日本語吹き替え版では音声を聞くことができない。
※これまでと違い、全て小型の黄色い無線機である。

  • ラジオ1:MPLの近く。
  • ラジオ2:ステップ2実施後に出現。トンネルの内のPaPスイッチの近く。
  • ラジオ3:ステップ3実施後に出現。地上の滝の裏にある通路。
  • ラジオ4:ステップ4実施後に出現。滝壺側のトンネル入り口。
  • ラジオ5:ステップ5実施後に出現。トロッコ近くの木箱の上。
  • ラジオ6:ステップ6実施後に出現。トロッコ近くの木箱の上。
  • ラジオ7:ステップ7実施後に出現。PaPマシンへの階段の下にある円盤の上。
  • ラジオ8:全ステップ完了後に出現。PaPマシンへの階段の下の地面。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|