---3---


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MIDIの修正が終わったらトラックダウンしてCubaseでオケを軽く合成します.もちろんプロジェクトはコピーして使いまわしで,更新されたwavを自動で読み取ってくれるはずだったのですが・・・なにやら色々と不具合がっ.
GuitarRig3を読み込んでくれないとか・・・うーむ?w


とりあえずぽちぽち修正かまして,仮のオケを作成.これをいったんバウンスしてSOLでボーカルトラックを作ることに.しかしIvoryを使っていると書き出しで固まるのは何とかならんのでしょうか・・・


SOL上でボーカルトラックを作成.ボーカルは当初の予定通りKAITOを使用します.KAITOの高音はやっぱりいいですねw
SOLを使うなんとなく切り貼りとかの編集がやりやすいから.Cubaseでやってるとファイルにロックをかけられてしまってボカロからwav主る直できないんですよね・・・.Aメロ,Bメロなどフレーズごとに書き出してぽちぽちと貼り付けていきます.この状態で軽くコンプをかけてメインとコーラスに分けて書き出し.

これを再びCubaseにもっていって合成して2MIXを作ります.

というわけで仮の仮MIXがこれ
CheeringSongキー#4

これと,オケ,そして各フレーズのボカロデータとwavで書き出したもの,そして歌詞をまとめて歌い手さんに投げます.

続きに進む
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
---4---
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。