Menu










Total : -
Today : -
Yesterday : -
since:2008/12/16

Link



Recent

取得中です。

Menuを編集

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


海外ゲーム系(ニュース・レビュー)サイトレビュースコアまとめ

The reviews for Killzone 2 are in! Killzone.com
海外レビューの数が半端ないので心折れました。
なので公式にレビューひとまとめにされているページへリンクという事で勘弁してください。
Killzone.comにアクセスするには最初に一度サインインする必要があります。

G4 TV: 10/10
Killzoneカクテルのもっとも美味な部分は、おそらくマルチプレイヤーだろう。Call of Duty 4とTeam Fortress 2の間に子供が生まれたとしよう。その子供は彼らに捨てられてしまうが、新しい能力を身に付けて自力で生き延びた。それがまさにKillzone 2のマルチプレイヤーだ。


IGN 9.4/10
Killzone 2の発売まであと数週間だが、待った甲斐は充分過ぎるほどある。シングルプレーは楽しめる出来で、
特に高難易度では腕が試されるし、シューターとしては驚異的なグラフィックだ。だが、本作最大の強みは、極めておくが深いマルチプレーにこそある。7つのクラスが存在し、クラスごとの任務をこなして行く事で自分だけのスーパー・ソルジャーを作り上げる事が出来るのだ。開発元のGuerrillaは、最高のPS3
ソフトを作り上げただけでなく、記念最高のシューターの1つを作り上げる事に成功している。今すぐ手にすべきゲームだ。


GameTrailers 9.2/10
Killzone 2はジャンルを再定義するような作品ではないが、質は高く、美しく、やり甲斐があり、
フルプライスに見合う素晴らしいマルチプレーがある。歴史に残る作品というわけではないが、本能に訴えかける戦略的シューターが好きならたまらないだろう。取っ付きは悪いが、一度ハマってしまえば、なかなか離れる事は出来ない。


1UP A/A+
類を見ないグラフィックとペース配分が抜群なシングルプレー・キャンペーン、奥の深いマルチプレーによって、Killzone 2は家庭用ゲーム機における一流シューターの地位を確立した。Killzone 2への期待の高さは馬鹿みたいに高まっていたが、実際にその期待に応える作品になっている。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|