※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「バグの報告方法」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

バグの報告方法」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #include(PR)
 
 この項目では、MOでバグ(ルールおよびカードテキストに反する事象、またはシステムを破壊しかねない行為)を発見した時に、カスタマーサービスにその事を報告するための方法および手順を解説する。
 
 以下の方法・手順は、カスタマーサービス側の都合により随時変更される可能性がある。
 
 #contents()
 
 *バグの報告方法・手順
-**2007/11/01現在の方法
+**2008/01/02現在の方法
 +[[HELPページ>http://wizards.custhelp.com/]]へ行き、バグが既に報告されているかどうか確認するため「Search」する
 +未報告ならば、[[バグ報告用フォーム>http://wizards.custhelp.com/cgi-bin/wizards.cfg/php/enduser/ask.php?p_prods=513,525,527]]を開く
 ++フォームを正しく表示するには、ブラウザのJavaScript機能をONにする必要がある
 ++ログインしていない場合は「Login」。HELPアカウントを作成していない場合は「Create a New Login」をクリックし、メールアドレス・氏名・国を入力してアカウントを作成する
 +フォームに以下の内容を入力する(&color(red){赤字}は必須項目、&color(blue){青字}の入力は任意)
 ++&color(red){Select a Topic:} … 初期状態のまま(Digital Games - Magic:The Gathering Online - Report a Bug)
-++&color(red){Game Number:} … バグが見つかったゲームのID
 ++&color(red){Magic Online User ID:} … MOアカウント名
+++&color(blue){Opponent's User ID:} … バグが発生したときに対戦していた相手のアカウント名
+++&color(red){Game Number:} … バグが見つかったゲームのID(ゲームプレイ画面の右下等に記載)
 ++&color(blue){Operating System:} … 使用しているPCのOS
-++&color(blue){Type of Event:} … バグ発生時にイベントに参加していた場合、そのイベントの種類(もしカジュアル対戦でバグを見つけた場合は「--」のままにしておく)
-++&color(blue){Event Number:} … バグ発生時にイベントに参加していた場合、そのイベント番号((Game Number、Type of Eventとともに、補償を受け取る際に必要。未記入の場合、補償を受けられない可能性がある。もし番号を忘れてしまった場合、その旨をMessage欄に記しておけば考慮されるかもしれない))
 ++&color(red){Card(s) Involved:} … バグが見つかったカード(または状況)
 ++&color(red){Steps:} … バグが発生するまでの手順
 ++&color(blue){Observed Results:} … 上記の手順によって発生する事象
-++&color(blue){What I expected to happen:} … 本来起こるべき正しい事象
+++&color(blue){What I expected:} … 本来起こるべき正しい事象
+++&color(blue){Type of Event:} … バグ発生時にイベントに参加していた場合、そのイベントの種類(もしカジュアル対戦でバグを見つけた場合は「--」のままにしておく)
+++&color(blue){Event Number:} … バグ発生時にイベントに参加していた場合、そのイベント番号((Game Number、Type of Eventとともに、補償を受け取る際に必要。未記入の場合、補償を受けられない可能性がある。もし番号を忘れてしまった場合、その旨をMessage欄に記しておけば考慮されるかもしれない))
+++&color(blue){Date and Time:} … イベントに参加していた日時を[[PST]]で選択入力
+++&color(blue){Tax:} … (日本国内でプレイしている場合、記入不要)
 ++&color(red){Subject:} … 送信する内容の題名(Card(s) Involvedと同じで可)
 ++&color(red){Message:} … 上記以外に何か備考やメッセージがあれば入力
 ++&color(blue){Attach documents to the message.} … スクリーンショット等の参考資料があれば添付
 +以上の記入が終わったら&color(blue){「Continue...」}をクリックし、その後表示される確認画面で&color(blue){「Send Email」}をクリックして送信する
++カスタマーからの返答および補償クーポンの送付は、「My Stuff」タブ→「Questions」にて確認できる
 
 **2006/11/10時点での方法
 バグの報告方法が、従来のメールフォームを使用した方法から、以下の通りに変更されています。もし新たな方法でうまくいかない場合は、旧来の方法を使用してみると良いでしょう。
 
 何かのイベント参加時にバグが発生し、それによってゲームに敗北した場合、同時にゲーム番号(ID)を報告する事によって補償も請求できます。バグ報告と補償請求を別々に行ってしまった場合、正しく補償が行われない可能性があるので注意。
 
 +[[HELPページ>http://wizards.custhelp.com/]]へ行き、バグが既に報告されているかどうか確認するため「Search」する
 +未報告ならば、[[バグ報告用フォーム>http://wizards.custhelp.com/cgi-bin/wizards.cfg/php/enduser/std_adp.php?p_faqid=668]]を開く
 +ログインしていない場合は「Login」。HELPアカウントを作成していない場合は「Create a New Login」をクリックし、メールアドレス・氏名・国を入力してアカウントを作成する
 +&color(blue){Magic Online User ID:} … MOアカウント名を入力する
 +&color(blue){What is your Operating System?} … 使用しているPCのOSを選ぶ
 +&color(blue){If you were in an event, what type was it?} … バグ発生時に何かのイベントに参加していた場合、そのイベントの種類を選ぶ。もしカジュアル対戦でバグを見つけた場合は「Not in event」のままにしておく
 +&color(blue){What was the game number?} … バグが見つかったゲームのIDを入力する(上の項目と合わせて、補償の請求に必要?)
 +&color(blue){Summary/Card(s) involved:} … バグが見つかったカード、または状況を入力する
 +&color(blue){Follow these steps to reproduce your bug:} … どのようにしたらそのバグが発生するか、手順をなるべく詳しく記入する
 +&color(blue){Observed Results:} … どのようなバグ(ルールに反すること)が起こるか記入する
 +&color(blue){What I expected to happen:} … 本来起こるべき事象を記入する
 +以上、記入した内容に間違いが無いことを確認し、&color(blue){「I Confirm this information is correct.」}にチェックを入れ、&color(blue){「Continue」}をクリックする
 +本送信前の確認画面が表示される…はず。本当に送信するかを確認し、「Send」(?)でバグを送信する(?) ※この方法で送信した事がまだ無いので…
 
 **以前の方法
 +[[HELPページ>http://wizards.custhelp.com/]]へ行き、バグが既に報告されているかどうか確認するため「Search」する 
 +未報告ならば、「Email Us」タブをクリックする 
 +ログインしていない場合は「Login」。HELPアカウントを作成していない場合は「Create a New Login」をクリックし、メールアドレス・氏名・国を入力してアカウントを作成する 
 +* Select a Topic: で「Game/Product Question」 →「Magic: The Gathering Online」→「Bugs」と指定する 
 +Magic Online User ID: にMOアカウント名を入力する
 +* Subject: に「Magic Online Bug」と入力する
 +* Message: に必要事項を入力する。この際、下記の「バグ報告用フォーマット」をコピー&ペーストして用いる 
 +スクリーンショットがあれば、「Attach documents to the message.」で添付する 
 +必要事項を全て入力したら「Continue」をクリックする
 
 バグ報告用フォーマット([[こちら>http://wizards.custhelp.com/cgi-bin/wizards.cfg/php/enduser/std_adp.php?p_faqid=668]]から転載)
 
 >Operating System:
 >Game number(if applicable):
 >Summary/Card(s) involved :
 >Follow these steps to reproduce the bug:
 >1-
 >2-
 >3-
 >
 >Observed Results:
 >What I expected to happen:
 
 -Operating System:使用しているPCのOS(例:Windows XP Pro)
 -Game number(if applicable):バグが見つかったゲームのID(分からなければ空欄で良い)
 -Summary/Card(s) involved :バグが見つかったカード、または状況
 -Follow these steps to reproduce the bug:どのようにしたらそのバグが発生するか、手順を記入する
 -Observed Results:どのようなバグ(ルールに反すること)が起こるか記入する
 -What I expected to happen:本来起こるべき事象を記入する
 
 
 *関連項目
 #related
 
 *外部リンク
 -[[Wizards HELP>http://wizards.custhelp.com/]] > [[Magic Online Bug Submission>http://wizards.custhelp.com/cgi-bin/wizards.cfg/php/enduser/std_adp.php?p_faqid=668]]
+-[[標準時間変換計算(米国)>http://fas.kaicho.net/tenshow/cgi-bin/jst.cgi]](日本時間を[[PST]]や[[PDT]]に変換するCGI)
 
 ----