※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第12回両生類自然史フォーラム 開催のご案内



会期 2010年8月7日(土)~8日(日)
会場 越前市福祉健康センター多目的ホール(JR武生駅前 アルプラザ武生4階)
日程 8月7日 フォーラム・総会
  12:00 受付
  13:00 開会
  13:20~14:20 特別講演 「日本と世界の両生類について」松井正文京都大学教授
  14:20~14:50 ポスターセッション
  14:50~16:00 一般講演
   「アカガエル類の繁殖適地ポテンシャル評価技法の開発」前野正博・上野秀治・赤井賢成
   「石川県産アベサンショウウオの生活史-産卵から孵化幼生の上陸まで」宮崎光二・山本邦彦・松村初男
   「ニホンアマガエルの吸水行動のホルモンによる調節」前嶋翔・内山実
   「無日両生類味蕾における味細胞と味感関連物質の反応性について」横須賀宏之・熊倉雅彦・吉江紀夫
   「富山県におけるホクリクサンショウウオの現状」南部久男・荒木克昌・福田保・林周一
   「豊岡市放鳥コウノトリ(えっちゃん)について」長谷川巌・日和佳政
   「モリアオガエルの舌と舌乳頭の形態形成」熊倉雅彦・横須賀宏之・吉江紀夫
   「汽水環境に生息するカニクイガエルの一考察」内山実
   「福井県勝山市で確認されたナガレタゴガエル」川内一憲・藤井豊

会費2500円(当日)