徹神丸


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【装備名】 徹神丸
【読み方】 てっしんまる
【使用者】 武神

【詳細】

武神用に開発された大型の狙撃銃。
世界最初の独逸製対戦車長銃を拡大製造したもので弾数は3発が内蔵されている。
有効射程距離の約1km以内でなら武神3体分の装甲も貫通出来るとされ、テュポーン戦で用いられたが時間系の概念により避けられてしまった。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。