『俺とお前は同期の桜』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【概念名】 『俺とお前は同期の桜』
【読み方】 おれとおまえはどうきのさくら
【種類】 基礎不明

【詳細】

月読・京賢石に封じていた概念。

使用すると使用者と近しい者との意思疎通が完璧になる。
効力は一曲分として約5分。

『解り合えるものは無い』に対抗するため京が使用した。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。