トップページ
雑談所
本wikiへの意見
wiki掲示板

■全般
ゲーム概要
操作一覧
プレイする上でのマナー
よくある質問
新兵入門講座
DLC情報

■キャンペーン
ストーリー・人物(ネタバレ注意)
武器
ベテラン攻略
インテル
翻訳(外部リンク)

■マルチプレイ対戦
ゲームモード
武器
Perk
キル/デスストリーク
武器迷彩
おすすめカスタム
キルボーナス
マップ
チャレンジ
勲章
タイトル / エンブレム
名誉 / プレステージ
セリフ
アンロック
パッチ内容
マルチプレイTips
 └ドミネ指南

■Special Ops
Special Ops攻略

■コミュニティ
クラン一覧xbox360
クラン一覧PS3
クラン一覧PS3 page2
クラン一覧PS3 page3
クラン一覧PC
募集ページ
大会一覧

■その他
用語集
シングル小ネタ
シングル小ネタ2
マルチ小ネタ
その他小ネタ
コールサインジェネレーターβ
誤訳
前作のあらすじ
実績・トロフィー
マップ投票所
リンク

■管理
メニュー
編集履歴
練習用ページ
@ウィキ ガイド

アクセス
今日 -
昨日 -
総数 -
From May 25. 2009

今日の人気ページ
総合人気ページ

更新履歴

取得中です。

全マップ/ゲームモード対応スクロールマップ


Modern Warfare 2/MP/Maps

  • Googleマップ風MW2マルチマップ。
マップをスクロール・ズームして眺められるほか、ゲームモードを選び要所をアイコン表示することができる。

現在好きなマップについて投票中。気が向いたら参考にするといいかも。

  • 「Stimulus Package」
Xbox360・・・3月30日発売
PC版(全世界)・・・5月4日発売
PS3(北米版)・・・5月4日発売
PS3(国内版)・・・5月6日発売

  • 「Resurgence Map Pack」
Xbox360・・・6月3日発売
PC版(全世界)・・・7月6日発売
PS3(北米版)・・・7月6日発売
PS3(国内版)・・・7月7日発売

マルチマップ解説


Afghan



シングルキャンペーン終盤のアフガニスタンをモチーフにしたマップ。
切り立った崖と大きな岩が多く、そして中央には墜落したC-130輸送機がある。
このマップで最も高い崖はスナイパーにとって絶好のポジション。
しかし、反対側に2つあるバンカー内から逆に狙われるので長居は禁物。あっさり迎撃されてしまう。
なお、航空機の尾翼から崖に飛び移ることができる。尾翼から見て崖の少し左の方、細い所に飛ぶと必ず成功する。
(移動速度が100以上無いと失敗する)
崖からは同じく尾翼に飛ぶか、左下にある中段の足場、および真下のクッションに落下すればノーダメで降りられる。
ドミネではAB2点確保すると防衛しやすい。

Derail



雪に覆われた線路とそれを囲む木々、そして脱線した列車があるマップ。
両端にはほとんど何も無く、誰も見ていないことが多いのでいつの間にか敵に回り込まれていることも。
スペツナズ側スタート地点横の倉庫を兼ねた建物は非常に狭くセカンダリ武器の活躍が期待できる。
スナイパーが暗躍するステージなので移動の際は出来るだけ遮蔽物に身を隠し、高い建物などからは見えないところを通るべし。
マップほぼ中央にある2階立ての建物の窓には要注意。そこから敵が狙っているかもしれない。
またドミネーションで開幕A地点のTF側からC地点のスペツナズ側へグレネードランチャーが飛んでくることがあり、
C地点のスペツナズ側スタートの場合やプレイ中C地点を取る場合は気をつけよう。


Estate



シングルキャンペーン終盤のMakarovのセーフハウスがマルチマップ化されたもの。
マッチが進行すると、セーフハウスの取り合いになる展開がほとんど。
セーフハウスの二階に上がるルートは3つある。裏手の丸太、表の手すり→ベランダ、階段である。
窓を叩き割って一階に進入することも出来る。
家の中は狭いため、セカンダリ武器のショットガンやマシンピストルに切り替えて戦うのも良い。
ドミネではB地点の激しい奪い合いになるが、比較的防衛しやすく確保しづらい。
BC2点確保の場合、Cは手薄になることが多いので、A側から敢えてCを取りに行くのも有効である。


Favela



シングルキャンペーン前半のリオ・デ・ジャネイロをモチーフにしたマップ。
全てのマップの中で最も構造が複雑と言っても過言ではなく、奇襲したりされたりが繰り返される。初心者キラーマップ。
見通しが良いのは屋根の上かマップ両端の直線的な道ぐらいであるため、ショットガンやSMGが有効。
ドミネではB地点の奪い合いになるが、迂回してのA又はC地点の奪取も可能なため、攻守が激しく入れ替わることも多い。


Highrise



2つのオフィスがヘリポートのある屋上と、その一階層下の通路で繋がっている。
意外と見通しがいいマップなのでオフィス内からの狙撃に注意。
また、スタート時には窓を割らないと外に出られないのもここの特徴。
そして非常に高い場所なので、マップ外に落ちると死亡する。
マップ南側右手にある足場は梯子になっており、飛び移ると登ることができる。
また、エレベーターの上やヘリポートから足場に飛び移れる。
エレベーターの上から長い足場をたどって相手のオフィスの上にいこう。
実はビル東側側面から落ちるとそこにも足場がある。
ビル自体の僅かな出っ張りを辿ることができ、窓清掃用足場から上に上がれる。
上がれる場所はヘリポート南側階段前、北東の小屋の脇。
どちらかのオフィス内に押し込まれると一方的な展開になりがち。


Invasion



キャンペーン序盤のアフガニスタンをモチーフにしたマップ。
あまり開けた場所が無く、建物内通路が多いため近接戦闘の起こりやすいマップ。
マップ両端の道はまっすぐ見通せてしまうのでなるべく通らず、建物内を移動するべし。
ちなみに、マップの一部が前作のキャンペーン「衝撃と畏怖 / Shock and Awe」のマップの流用である。
ドミネでは開幕直後にA地点からC地点へピンポイントのグレネードランチャーが飛んで来ることがあるので要注意。


Karachi



CoD4のキャンペーン「衝撃と畏怖 / Shock and Awe」で登場した某中東をモチーフにしたマップ。
狭い道と建物内で構成されているため、近接戦になりがち。
高所から狙撃できる場所があるので、プライベートマッチで登れるところを確認しておこう。
ドミネではC地点付近を高所から狙えるため、AB2点確保したチームが若干有利。

Quarry



高低差の激しい採石場マップ。
マップのそこら中にある石のブロックは大概よじ登れる。
Commando Proで高い場所から強襲すると敵の裏をかけることも。
建物と建物をつなぐ渡り廊下は、ガラスを割って進入が可能。
うまく利用して篭っている相手の後ろを獲ろう。
このマップはセントリーガンをうまく使うと大量キルが稼げる。
ドミネでのB地点は梯子の上からでも確保出来るため高所から狙撃されずに済むが、
逆に接近されると成すすべなく撃たれる。


Rundown



マップ中央には橋が3つあり、下に浅い川が流れている。
橋の上は独特の大きな足音がするので待ち伏せに注意。
この川に上り下りできる階段があるため、敵の思わぬ奇襲に注意。
入れる民家の2階の窓からは、川を挟んで向かい側の建物を狙うことができる。
全体的に建造物の壁が薄いのでFMJが効果的。
二階から河に落下しても、車を踏めばノーダメージ。
また、壁の付け根にある細い足場に落ちれば河に落ちずに向かい側に行くことも可能。
固定機銃が一箇所、B橋からA地点を真正面に見た家の左のMilitiaのエンブレムが描かれた旗のある家にある。
ドミネでは橋の上にあるB地点が前後左右どこからも狙われるため確保が難しい。
ライオットシールドやスモークを上手く利用しよう。


Rust



特定のゲームモード専用小規模マップ。CoD4のShipmentのような存在。
真ん中のはしごを上ったてっぺんを獲れば勝ったも同然狙撃しまくれ。
シングルキャンペーン最後である End Gameの最後のシーンの所で、
マップ外の川辺にボート、墜落したヘリ、シェパードがもたれ掛かっていた自動車などがあり、
AC-130などで確認する事が出来る。


Scrapyard



倉庫と航空機の残骸が散らばる「飛行機の墓場」。
残骸の中には入ることができる。中央の残骸には車を利用して登ることも。
南側倉庫の梯子から登ることができる三階は窓からマップを見通せるので有効活用しよう。
薄い壁が多くFMJが大きな威力を発揮する。移動する足音に耳をすませて壁をぶち抜け!
比較的狭いステージに分類できる。
ドミネでは全地点の激しい奪い合いになるケースが多い。

Skidrow



高いアパート風の建物など、どこかニューヨークのような雰囲気を漂わせているマップ。
小部屋が多いためスペシャルグレネードが大活躍。
特殊部隊気分で味方と一緒にクリアリングをしよう。
周囲の建物は屋上には上れないため、Care Packageなど支援物資を要請する際は場所に注意。
建物の上に落ちてしまうと取れなくなる。
ドミネではBC2点確保すると非常に防衛しやすく一方的な展開になる。
そのためA側から開始した場合、Aは無視し全力でBを確保後、更に押し込んでCを確保した方がよい。


Sub Base



キャンペーンのロシア潜水艦基地マップ。
高所からの狙撃が多い。プライベートマッチで上り方を確認しよう。
海の近くで支援物資を要請すると海の中にポッチャンしてしまうことがあるので注意。
ドミネではACどちら側からもBを防衛しやすいため、開幕直後は真っ先にBへ走った方がよい。

Terminal



キャンペーンの「No Russian」ほぼそのままのマップ。
実は空港内でも天井のガラスを割ればケアパッケージを受け取ることが出来る。
同じ天井のガラスからプレデターミサイルなどをぶち込むことも可能。うまく活用しよう。
ドミネではC側からの方がA側からよりもB地点を若干防衛しやすい。

Underpass



壊れた高架道路の下に広がる土地で戦う。
雨が降っているので視界が非常に悪く、サーマルスコープが効果的。
支援物資の要請にはSkidrow以上に気をつけたほうがよい。道路の上に落ちてしまうと取れない。
ドミネではB地点の激しい争奪戦になる場合が多い。


Wasteland



COD2のマルチプレイマップのリメイク。
一面草の生い茂った平地が広がるマップで、背景にはCoD4でマクミラン先生とステンバーイしたプリピャチ市内が見える。
草の壁を挟んでマップがほぼ半分に分かれている。
壁を迂回するかマップ中央の塹壕を通れば反対側に出られるが、塹壕の中は外からも狙われる激戦地帯。
起伏がたくさんあり、低い場所を通ると見つかりにくい。大きく回りこんで敵の裏をとろう。
ギリースーツを着こんで草に紛れる狙撃手に注意が必要。岩男が確認されているとの情報あり。
開けた場所が多いのでUAVによる位置確認が有効である反面、冷血使用者には注意が必要。


有償マルチマップ一覧

Stimulus Package

Bailout


バージニア州のアパート地区を舞台にしたマップ。
中央の駐車場を挟むようにして両脇に建物が連なっている。
建物2階や階段上のガーデンからの狙撃戦になりがち。
ドミネではAB2点確保した方が若干防衛しやすい。


Salvage


ガラクタや廃車に囲まれた雪のジャンクヤード。
比較的接近戦になりやすいため、場合によってはSMGの方が有利。
古い2階建てのセーフハウスは人気スポットなので、誰か一人は必ず住み着いている。
マップ中央に設置されている犬小屋は潜ることができるが、あまり利口とはいえない。
ドミネではBC2点確保すると防衛しやすい。


Storm


重機が散乱した戸外の工業団地。
見通しのいい場所が多く中~遠距離戦の機会は多いが、
立ち回り次第では、ほぼ近距離戦のみでのマップ縦断も可能。
ドミネでのB地点は一段高い場所に囲まれているうえ地上は極めて見通しが悪いため、
相手に一度確保されると取り返すのが難しい。


Overgrown


マップ中央の涸れた川を挟んで建物が配置されており、狙撃戦になりがち。
各所に茂みがあり、ギリースーツ状態で伏せると視認はほぼ不可能になる。
中央の建物は屋根の上から広範囲へ向け狙撃が可能なため、上られると非常に厄介。
ドミネでは開幕のB取り以降はAの奪い合いになるケースが比較的多い。


Crash


建物経由と墜落現場のある中央通り、そして壊れた車のある裏通りの3つがメインルート。
2つの通りは遮蔽物が少なく、遠距離戦になりがち。
マップ両端の建物に追い込まれると一方的な展開になる。
そのためドミネではB地点の確保を最優先したい。


Resurgence Package

Carnival


ブラジルにある閉鎖された遊園地を舞台にしたマップ。
見通しのいい場所は多いが身を隠せる場所も多いので、使用武器によって様々な戦い方ができる。
ドミネではAB2点確保すると防衛しやすいが、C側から上手く圧力を掛けられるとリスがジェットコースター下になり、
そのまま押し込まれると一気に3点確保され形勢逆転することがある。


Fuel


石油精製所を中心とした広く開放的なマップ。
スナイパー天国と謳われているが、室内戦となるケースも多い。
端の岩場では岩男が確認されているので要注意。
ドミネではAB、BCの2点確保共にリスがB地点からやや遠くなりがち。
そのため機動力をつけるか戦術マーカーを利用すると、B地点を安定して防衛しやすい。


Trailer Park


廃棄されたトレーラーが密集する迷路のようなマップ。
目立つ起伏は無いが、アンブッシュで奇襲されやすいマップ。
ドミネではBを先に確保したチームの一方的な展開になりやすい。


Vacant


室内は狭く入り組んでおり遭遇戦になることが多く、至近距離に強いショットガンやSMGが活躍する。
建物の奥でリスポーンすると出口が3つしかないので追い込まれると脱出が困難。
そのためドミネではAB2点確保すると一方的な展開になりやすい。


Strike


マップ中央の道路、側面にある広場、どちらも遮蔽物が少なく、
建物の裏に位置する未舗装の裏道も比較的開けているため、遠距離戦になりがち。
3つの進軍ルートから手薄なところを狙って突撃しよう。
ドミネではBCよりもAB2点確保の方が若干防衛しやすい。
B地点の広場に篭る相手に対してはジャベリンが非常に有効。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|