トップページ
雑談所
本wikiへの意見
wiki掲示板

■全般
ゲーム概要
操作一覧
プレイする上でのマナー
よくある質問
新兵入門講座
DLC情報

■キャンペーン
ストーリー・人物(ネタバレ注意)
武器
ベテラン攻略
インテル
翻訳(外部リンク)

■マルチプレイ対戦
ゲームモード
武器
Perk
キル/デスストリーク
武器迷彩
おすすめカスタム
キルボーナス
マップ
チャレンジ
勲章
タイトル / エンブレム
名誉 / プレステージ
セリフ
アンロック
パッチ内容
マルチプレイTips
 └ドミネ指南

■Special Ops
Special Ops攻略

■コミュニティ
クラン一覧xbox360
クラン一覧PS3
クラン一覧PS3 page2
クラン一覧PS3 page3
クラン一覧PC
募集ページ
大会一覧

■その他
用語集
シングル小ネタ
シングル小ネタ2
マルチ小ネタ
その他小ネタ
コールサインジェネレーターβ
誤訳
前作のあらすじ
実績・トロフィー
マップ投票所
リンク

■管理
メニュー
編集履歴
練習用ページ
@ウィキ ガイド

アクセス
今日 -
昨日 -
総数 -
From May 25. 2009

今日の人気ページ
総合人気ページ

更新履歴

取得中です。

キャンペーン小ネタ



兵士のサイドアーム

兵士は敵と遭遇すると通常はメイン武器のみで攻撃するが、
近距離で遭遇した場合、メイン武器を数回弾切れさせると兵士はサイドアームに持ちかえ攻撃する。何故かそのサイドアームだけは、いつまでも弾が切れる事はない。
例えばロシア兵は、メイン→PP2000かUSP.45、ブラジル民兵はメイン→PP2000かG18、TF141隊員はメイン→G18と武器を変える
(確認する際はライオットシールドが登場するミッションや『博物館』で確認しやすい。特に『博物館』では通常あまり見れないソープ達のサイドアームも確認できる)。

McCord

ミッション『S.S.D.D.いつもの戦場』にて。バスケットゴールの裏にいる左側にMcCordという兵士がいる。
よく見ると彼、もの凄い形相で手に持っている携帯端末を睨みつけている。
彼はいろんな所で見かけます。探してみて下さい。
ちゃんと戦闘に加わっている時もあり、フォーリー軍曹が「マッコード!○○に敵!」と言ったり、他のNPCが名前を呼んだりしている。
どうやら彼はハンター2-1の隊員のようだ。その割りに居たり居なかったりするが……。

ソープ・マクタビッシュ伝説

ミッション「S.S.D.D いつもの戦場」で、Pitで聞こえる会話の中に、TF141の話が出てくる。
それによると、
  • TF141がピットを回ったときは、ヘッドショットの連続
  • モヒカン頭の男=ソープは8.26でピットをクリア
  • スキーマスクに骸骨の絵を描いたやつ=ゴーストはM1911で8.28を叩き出した。基地の兵士曰く「不気味な野郎」
  • 基地の衛生兵?の一人が、彼の担当する患者について数人はデルタフォース出身者であると話しているが、その会話の中でゴーストと思われる人物が出てくる(「妙なマスクの野郎は別だが」)
  • TF141は独身者が多いらしい。基地の兵士曰く、「どこから来てどこへ行き、どこでどう死んだか誰にも気づかれない。俺がそうなったらカミさんはおかしくなっちまうよ。だからやつらはきっと結婚しないんだろうな…」この発言はTF141についてか明確ではないが、多国籍の兵士によって構成され、あらゆる土地で多様な作戦を遂行するという特性と合致している
  • ソープがデルタフォースの兵士を殴り倒した
  • ソープが家に帰ると、彼の奥さんが別の男と暮らしていた上、追い出された
ローチ然り、TF141は、極めて高い軍人としての能力と平均以下の運の持ち主によって構成されているようである。

チョコレートを食べる米軍兵士の意外な共通点

ミッション『チームプレイヤー』の開始地点には、チョコレートを食べる兵士が、車の残骸の陰に1人(以降志願兵)、橋の階段を上った突き当りにもう1人いる。実は、この志願兵と米軍兵士のポーズが全く一緒で、チョコレートの食べた後まで同じである。
変わっているのは、持っている銃(志願兵はM4A1、米軍兵士はM16)と、軍服類、皮膚の色のみである。
余談だがSSDDの開始時にチョコレートを食べている兵士は2人いる

味方が装甲車の下敷きに

ミッション『チームプレイヤー』にて車が発進する際に車と装甲車の間を味方の兵士が通ろうとするがその際ミニガンでその兵士の目の前の地面を撃つとその兵士は一旦足を止める。
タイミングが悪いとその兵士は装甲車にひかれて死んでしまう。
兵士が装甲車にひき殺された時も味方の兵士が「味方がやられた」と報告する。

色んなところにFukudaさん

前作と同じく米軍サイドのミッションで登場する米軍兵士の名前はInfinty Wardのスタッフから取られている。中でも『Fukuda』という兵士が目撃されることがある。彼は日本人と勘違いされがちだが、実際は日系人。スティーブ・フクダ氏はIW製作のCOD作品の企画、ボイスキャストのキャスティング等を担当するベテランスタッフである。
そんなFukuda兵士は『オンリー・イージー・デイ』や『自らの意思』などで、SEALs隊員だったり米陸軍兵士としてだったり、ランダムに出現する。
探してみるのもいいかもしれない。
※MW3ではIWを退社しているので出ないかもしれないです。MW3が発売したら出るか明らかになりますが。

ブラジルの民間人

ミッション『テイクダウン』にて。路地に入る前の道路では多数の車が走っている。
この車の中には実はまだブラジル民間人が乗っており、M203等で車を破壊すれば死んでしまうが、何故かミッション失敗にならない。

謎の水

ミッション『テイクダウン』にて最初の曲がり角を曲がった後にすぐ庭の入り口がある。
その中にあるプールには水が張ってあるが、入って伏せると水がなくなり、銃も撃てる。

殺害可能なゴースト

ミッション『テイクダウン』で車から降り右腕を追いかけ路地に入る直前にゴースト達がどこからかやって来るが、
その際のみメインキャラクターであるゴーストを殺害する事が出来る(味方の誤射と言う形でミッション失敗になる)。
M203で車を破壊、『車の』爆発に巻き込む事が出来るとぺナルティー無しで殺害する事ができるが、少しでも遅いと右腕に逃げられミッション失敗になる。
殺害するには通常のプレイでゴースト達が出てくるバスの後ろを通る。するとソープがいる通りからゴースト達が出現、路地に入る直前グレーの車の近くを通るのでM203でその車を破壊、爆発にうまく巻き込めばゴースト達を殺害する事が出来る。

すごく汚いトイレ

ミッション『バーガータウン』でプレデターの操作機を取りに行く際等に、ガソリンスタンドの売店を通るがその店の奥にある便器を覗くと、誰かが大便をしたまま流していない状態になっている。他のミッションにもそんなトイレが多数存在する。

ダンは犠牲になったのだ

ミッション『バーガータウン』で屋上から降り、セントリーガンを持って降りた場合、ダン伍長を犠牲にする事が可能になる。
プレデターの操作機を取りに行くラミレズを援護するためダン伍長が援護してくれるが、
レストランの真ん中辺りにある行き止まりになるカウンターのような場所がある。
そこの一番奥にダン伍長が移動して敵に応戦している時、
ほんの一箇所だけぎりぎりにセントリーガンを置けるスペースがあるのでそこにセントリーガンを設置する。
すると、ダン伍長は後ろにも下がれず、そこから出る事が出来なくなってしまう。
セントリーガンが敵に反応してダン伍長の頭に何十発もぶち込んだりするが、それは事故なので問題ない。
本題はそのあとである。 点<嫌なら冷血つけろよダン伍長
プレデターの操作機を手にそのレストランに戻ろうとすると、レストランが空爆で吹き飛ばされる。そのときも無論ダン伍長はレストランの中である。
ダン伍長はその時点で下半身が瓦礫に埋もれてしまい、移動が出来なくなる。
そのあとはご想像の通り、銀行周辺から一気に押し寄せる敵に取り囲まれ、応戦むなしく撃たれ続けることになる。
彼が無敵でなければ悲惨な状態である。
ちなみにミッション終了までずっとその状態なので、彼はコンボイの車両に乗り込めない。

はずれ・・・と、見せかけて!

ミッション『バーガータウン』終盤の敵戦闘ヘリを撃墜する場面で、出現前にあらかじめスティンガーを入手しておく。
そして戦闘ヘリが出現した直後にスティンガーを発射すると、ミサイルは一旦戦闘ヘリを素通りし、
戦闘ヘリがレストラン上空まで差し掛かった辺りで思い出したかのように戦闘ヘリの背後から命中する。

余談だが一般的にスティンガー程度のサイズのミサイルが発射されてから推進剤を使い切るまでの時間は大体数秒間。
この現象で発射されたミサイルは発射から命中までの20秒程、最後まで噴射煙を吐いて飛んでいる。一体どんな推進剤を使ってるんだか。

さよならロハス

ミッション『スズメバチの巣』のスタート地点のすぐ右手に『テイクダウン』で確保したロハスが拷問後の傷だらけの姿で壁に縛られ晒されている。
そのときのロハスは殺してもゲームオーバーにはならない。
恐らくこの時点では彼はもうTF141にとっては用無しだったのだろう。
ソープ曰く「ここで長生きは出来んさ」ということなので、楽にしてやった方がまだ良心的かもしれない。

3つの顔をもつウェイド二等兵

ミッション『自らの意志』及び『二つ目の太陽』で「コイツを持って大人しくしてろ」と言った直後に撃ち殺されることで有名なあのウェイド二等兵は3つの顔を持っている。
ゴーグルを装着している白人、黒人、マスクで口を覆っている白人の3パターンがありどの姿で登場するかはランダムである。

事故だよ、事故 只<ほう、私を見つけるとはな

本来、味方NPCを一定回数以上誤射したりするとミッション失敗になる。
しかし、みんな大好きクレイモアを使うと全て事故として処理される。
クレイモアを設置し、その前を味方NPCが通るときに射撃して起爆、その結果味方NPCが死んでも“事故”。
何故か、クレイモアの爆発によっての死亡はラミレズやローチのキルに入らない様子。
もっと言えば、クレイモアに持ち替えた辺りでラミレズとローチのキルに加えられなくなるらしく、
クレイモアを持ったままナイフで味方を斬り殺してもフレンドリーファイアではない、“事故”である。
これを使えばローン・ウルフを気取れる……かと思いきや、やはりフォーリー軍曹、ダン兵長、ゴーストは死なない(もちろん悲鳴は上げるが)。
それと、味方の手当てをしているレンジャー隊員も殺せない、悲鳴も上げない。
特殊な例でハンター2-1のウェルズ二等兵だったり、上のほうに記述があるマッコードだったりは殺してもどこからともなく湧いてくる。
その場合、彼らは同じ場所にやってこようとするので何度も二人を殺していると二人の亡骸がそこらじゅうに転がっている中二人がそれを踏みしだいているという“実にシュールな場面”を見る事が出来る。
これのおかげで弾の補充だったり欲しい武器だったりを味方から拝借する事が出来る。
アーチャーとトードもこれで始末する事が出来るが、アーチャーはやはり援護してくる。さすが先生の息子。
余談だが、この手段を使うと一部オブジェクトの表示自体をぶっ壊す事が出来、机をクレイモアを持った状態で斬りつけると机が透明になったりする。
只†<始まったな俺ら

謎のギリースーツを持つ二人

ミッション『未決事項』の最初、跳躍地雷をかわした直後。
そのあとゴーストから「迫撃砲に撃たれるぞ!スモークの中に入れ!」と指示されるがそれを無視し、アーチャーとトードの二人がいる場所に戻る。
しばらく経つと、ローチ目掛けて迫撃砲が発射され、ローチは爆死する。
が、薄れ行くローチの視界の中には自分たちも迫撃砲の爆発に巻き込まれたであろうはずのアーチャーとトードが他のタスクフォース隊員を援護しているのを見る事が出来る。
お前等クレイモアで死ぬのに迫撃砲で無傷とかどんな素材のギリースーツ着てるんだ。

只<不憫な地雷どもだ

ミッション『未決事項』のスモーク潜突破後。
アーチャーが逃げようとする車両をジャベリンで破壊しようとする場面で、
本来ならゴースト達と車を撃って止めようと試みるが、無視して邸宅へ向かう事が出来る。
そのとききちんと車道を通っていれば問題なくジャベリンを撃っているアーチャー達を無視して邸宅前の敵と交戦できるが、
車に轢かれそうだからといって車道でない場所を歩くと跳躍地雷が作動してしまう。
無論スローモーションは無し、驚いていると問答無用で即死する。
が、きちんと伏せてかわせる上にスローモーションでないのでダッシュで駆け抜ければ案外無傷ですんだりする……のだがひどい場合は連続で跳躍地雷が作動したりするので油断できない。
車両を破壊するイベントが終了すると地雷もでてこないので存在を知られることすら出来ない場合も多い。
只<土の中なんかに隠れるようなナンセンスな真似するからだ。

すり足巧みな抵抗部隊

ミッション『エンドゲーム』でところどころにジャンプ台(?)が設置してある。
そこを通って敵に体当たりをすると、稀に敵が死なずにボートの上に乗っかってくる。もちろん、真正面から撃たれ続けて死亡しますが・・・

もう一つの『エンドゲーム』

『エンドゲーム』にて、シェパードの乗ったペイブロウをプライスが落とすが
「俺達の戦争は終わった」などと思い込み、そのザマを見届けていると、彼を逃がした事になってしまう。
あそこで素直にボートごと滝壺に落下していなかったら、歴史は彼によって記されていた事だろう。

あがくも死は避けられず

『エンドゲーム』の最後、シャドウ・カンパニーの隊員が匍匐でどこかに行こうとしている。
それを追いかけていくとある程度進んだ辺りで死ぬ。
墜落したペイブロウのところに居る、ソープに向けて弾のないUSPを何度も空撃ちするシャドウ・カンパニーの隊員もしばらく空撃ちを続けているうちに死ぬ。
ラストスタンド状態でも各々の方法で抗おうとする彼らだが、ラストスタンド状態は変わらない為、結局は不自然に死亡する。

シェパードの戯言

『エンドゲーム』の最後、シェパードが車に寄りかかっている所で斬りかからずに少し離れて待っていると
「よく言うだろう…人を呪わば穴二つとな…」と格言を交えた戯言を言い始め、さらに待っているともう少し戯言を続けてくれる。
不用意に近づきすぎると車に叩きつけられ、最後のシーンに移行してしまうので注意。
あとふざけて匍匐したりすると目にも留まらぬ早業で頭を掴まれて車に叩きつけられる。

プライスのジャンプ力

エンドゲームの最初のボートで、プライス大尉を追い抜いて先にボートに乗って出発しても、プライスはジャンプして乗ってくる。
プライス大尉は空中浮遊する能力を持っているらしい

ひどいソープ

クリフハンガー冒頭のアイスクライミングの直前、ソープが煙草を吸っている間にアイスクライミング開始の場所まで行く事が可能。
勿論、その状態ではアイスピックが出ない為に昇る事が出来ない為、そのまま待機していると後でソープがカニ歩きでやってくる。
そして…ソープがアイスクライミングを始める瞬間、ソープは片手でローチを押しのけてしまうので、普通に転落して死にます。
その後のシーンだと落ちそうなローチを助けてくれるのに…。

なぞの体力

ミュージアムにいる兵士は不動の状態だと弾薬1発で死ぬ。しかし、フラッシュを直撃させた場合は死ぬのに、フラッシュの爆発では死なない。また、PS3版で、ファべーラのブースにいるソープの被弾判定が頭と胸がないという非常におかしいものになっている

迷子の敵兵

収容者#627で、プライス大尉を助けだした後に建物が崩れていき、脱出する時にヘリへの通路が瓦礫でふさがれて、戻る時に1人だけ迷子の兵士がいることがある。顔を手でおさえて苦しがっている。殺すか、そのまま無視するかはあなた次第。

オーバーロードはどっちの味方?

バーガータウンで、敵からプレデターの操作端末を入手してプレデターを撃つことになる。
そこで、味方の近くにそのプレデターを落とすと、味方からは注意されるが、オーバーロードは「くたばったな」や「直撃だったぞハンター2-1、もっとやれ」などと言ってくる。 オーバーロードは味方か?それとも敵か?

レストランでもハンバーガーは販売している

バーガータウンのネイトズレストランのキッチンには紙に包まれたハンバーガーが置いてある。
レストランのくせにファーストフードあるのかよ

ストライカーに搭乗

『エクスダス』中盤で鉄橋を渡ると時があるが、この時に鉄橋の入り口の左側でストライカーが来るまで待機しストライカーが鉄橋に入ってきた時にすかさずストライカーに向かって歩くと、なぜかストライカーの車体の上にワープみたいな感じで乗れる。だが自分が進まないとストライカーも進まないためあまり意味はない。一応ハッチは空いているが入れない。

検問所前で捕まえて

『エクソダス』にて検問所前から米軍へ弾幕を浴びせるセントリーガンだが、実は他のセントリーガン同様持って移動する事が出来る。
ただし持っても攻撃対象は変わらず、再設置すると容赦なく味方へ攻撃をし始め、その時味方からの攻撃を受けて破壊される。
しかし上手に壁際などに設置して放置すると味方も攻撃せず、またセントリーガンも攻撃しない
そうして一緒に前進して行く事が可能だが、どうしてもセントリーガンと一緒にいたい人向けである。

エレベーターにIW

ミッション「No Russian」の冒頭のエレベーターの階数ボタンの横には"IW"(INFINITY WORD)の文字の傷がある。

ギャラリーの隠し武器

MW2ギャラリーで、始まった部屋から他の部屋(乗り物ではなく武器がある一番奥の部屋)に行く、そしたら最初の部屋に戻り、
入って左側のクリフハンガーのギャラリーにスノーモービルがあるが、そのスノーモービルの右にいるショットガンを持った
兵士を殺すと、前作COD4に出てきたW1200を拾うことができる。ふつうに撃てるし、弾も補充できる。
微妙に前作よりポンプアクションの速度が上がっている気がする。ちなみに最初、その兵士はM1014をもっている。

スクランブル!

ミッション「オンリー・イージー・デイ」で1回目の突入が終わった後、
階段をのぼると敵ヘリが巡回しているが、そのヘリを持っているM203で撃墜しても、
その次の階では、新たな敵ヘリかでてくる。ちなみに撃墜しても敵にはみつからず、
そのまま、2回目の突入ができる。

許可が出ない?

ミッション「SSDD」で基地内にてローターが回っていて
若干離陸しているのにも関わらず動かないヘリがいる
離陸許可が出ないのだろうか・・・・・・・・・・・
また付近のAC-130もなぜかプロペラが回ったまま止まっている

ここにもテディベア

ミッション「エクソダス」の最後、重要人物を発見したところの近くの台の上には、なぜかマルチで登場するテディベアと同様のものが置いて有る。

ジャベリン

ミッション「自らの意思」の中盤、ジャベリンを使用する場面があるが、ジャベリンの画面を覗く前にナイトビジョンをオンにすると、画面を覗いた際に画面左上辺りの「NIGHT」のランプが点灯する。(もちろん画面を覗いてる間もナイトビジョンが適用される)

ポンプアクションのM1014

M1014は、信頼性を上げるためにポンプアクションの機構が省かれており、当然このゲームでもこれは再現されている。
しかし、「自らの意思」の終盤、制限時間以内に屋上に上がる過程で、M1014でドアの蝶番を撃ちドアを蹴り破る演出があるが、
このときはポンプアクションの動作をしている。単なるモーションの使いまわしであろう。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|