※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファイルの登録方法

このWikiへのファイル登録の仕方についての説明です

基本的に、スタイルファイル配布ページはどなたでも編集可能ですが、ファイル登録時の編集方法はHTML直接編集法を採用していますので、慣れていない方のためにテンプレートのコピー&ペーストによる登録方法を解説します。

自信のある方は直接編集していただいてかまいませんが、念のためこのページを一読されるようお願いいたします。

※ ここで利用しているコード部分は解説のための画像ですので、実際にコピー&ペーストを利用される場合はテンプレートページのものをご利用ください。

新規登録/編集

はじめに、このWikiにおいてはHTML直接編集法にしていてもユーザーが書き込んだプレーンなHTMLコードがそのまま反映されるわけではなく、タグの閉じ忘れや不正なタグの利用に関しては強制的に補完や再配置が行われてしまいます。

そのため、HTMLの記述に慣れていない方は何度もやり直しをせざるを得ない状況に陥りかねませんので、新規登録する場合にはすでに登録済みの書式をコピー&ペーストして内容を書き換えるのがお勧めです。


現在のテンプレート(画像)
Post_Template_Normal
利用しやすいように整形したかったのですが、確定したコードは勝手に再配置されてしまいますのでやむを得ずこの状態のままで書き換える部分の解説をさせていただきます。


編集ポイントを色分け(画像)
Post_Template_Color
  • この色の部分へはスタイル適用先となるサイトのオリジナルURIを記述します。
  • この色の部分へはスタイル適用先となるサイト名を記述します。
  • この色の部分へは適用後の状態をキャプチャした画像ファイルへのリンク先URIを記述します。
    画像のキャプチャにはSnapCrubがおすすめです。
  • この色の部分には画像の代替テキストを記述します。
    省略してもかまいませんがなるべくなら記述してください。
  • この色の部分には作成したスタイルファイルへの簡単な説明を記述します。
    省略してもかまいませんがなるべくなら記述してください。
  • この色の部分へは作成者の名前を記述します。ニックネーム(ハンドル名)でかまいません。
    必要ならご自分のサイトへのリンクにして戴いてもいいでしょう。
  • この色の部分へは作成したスタイルファイル(user.style)へのリンク先URIを記述します。
  • この色の部分は作成したスタイルファイルが何を対象にしているかを閲覧者にわかりやすくするためのものです。
    2種類の選択肢を用意していますので、必要のない方を消去するかテンプレートのように<strike>~</strike>タグでくくってください。
編集ポイントが確認しやすいように色分けしてあります。

テンプレートにあるコードを適当なエディタ(メモ帳など)へコピー&ペーストしておいて、必要な部分を書き換えます。

その後、登録練習用SandBoxへ貼り付けてみて、見え方を確認したのちにStyle Index内の目的のページへ追加してください。


【追加する際の注意】
まだコンテンツのないページにはテンプレートが書き込まれていますのでそれを上書きしてください。
すでに何らかのコンテンツが登録されている場合は、その直下に追加して戴くことになりますが、その際はフッターのタグを消さないようにご注意ください。

つまり、

</div>
<div class="dummy2"></div>
<div id="content_footer"></div>

の三行が記述されている部分の上になるように貼り付けて戴ければOKということです。